2回目のデートのお誘いがない……LINEがそっけなくなった……。
などなど、気になっている男性の行動から、脈なしかな…と悩んでいるあなた。
脈なしだと思っていても、まだ諦めてはいけません!

ぜひ、一発逆転の“脈ナシ”を“脈アリ”にする方法を試してみてください。

(1)押して引く

『自分のことが好きなんだろうな……って思っていた子から、いきなり連絡がなくなって気になったことがある』(24歳/商社)

恋愛では、定番の「押して引く」という駆け引き。
男性は、駆け引きが嫌い……という人もいますが、すごく効果のあるものです。

駆け引きをするときは、まずLINEの習慣化をさせましょう。
軽く好意があることを匂わせておきます。
そして、一気に「引く」!

これが重要となります。
何もしていないのに、引いてしまっては男性の気にも止まらないので気をつけましょう。

(2)高嶺の花になる

『どんな人からも好かれる女性をものにしたいと思う』(35歳/IT)

男性は、周りの評価が高い女性を彼女にしたいと思います。
彼の友達の評価だったり、他の男性が狙っているとわかると欲しくなるのです。

そのため彼と共通の友達がいるのなら、必ずいい女でいること。
そして、他にも狙っている男性がいるのよ!ということをわからせましょう。
すると、気になる彼が焦ってあなたを彼女にしたくなります。

(3)彼を追わせる

『ちょっと気になっている子でも、ガツガツ来られると逃げたくなる』(27歳/公務員)

男性は、本能的に追いたいという気持ちが強いもの。
そのため、女性から押しすぎると追いかける隙間がなく、引くしかないのです。

気になる彼と目が合ったらニコッとしてみたり、彼のお誘いを待ってみること。
男性を少し気にならせてから、彼が追うように仕向けるのがポイントです。

(4)体をすぐに許さない

『すぐに最後までいくと、興味がなくなる』(33歳/証券)

気になる彼とデートをして、誘われるままに体を許してしまったことってありませんか。
好きという気持ちがあるから、なかなか断れないんですよね。

しかし、付き合ってもいない男性にすぐに体を許してしまうのは絶対にNG!
男性は、あなたのことを手に入れたと思い、興味を失うのです。
自分の意思をしっかりともって、体を許さずデートだけを楽しみましょう。


いかがでしたか?
“脈ナシ”を“脈アリ”にするには、あなたの戦略が必要です。
気になる彼を射止めたいのなら、これらのテクを試してみてくださいね。

(恋愛jp編集部)

モテテク記事をもっと読む