モテ女は飲み会を有意義なものにするために、飲み会前から準備をしています。
事前に準備しておけば、飲み会では気になる人との距離をグッと縮めることができるでしょう。
モテ女の抜け駆けLINEテク4選をご紹介します。

(1)気になる相手に参加確認

『この一言で飲み会が数倍楽しみになる!』(24歳/公務員)

モテ女は気になる相手がいる場合、事前にLINEで飲み会に参加するか確認します。
参加するという返事であれば、「〇〇君が行くなら私も行こうかな」と一言。

こんなことを言われたら男性はドキッとするはず。
「俺のこと好きなのかな?」と思わずにはいられないでしょう。

(2)「飲み会の時、横に座っていい?」

『気持ち悪い人じゃない限りは、断らないよね』(27歳/営業)

飲み会も座る場所によって楽しさが全く違うもの。
どうせなら好きな人の横に座って盛り上がりたいですよね。
モテ女は飲み会の前に気になる人にLINEして、隣の席に座っていいか聞いてしまいます。

聞かれたら、おそらくOKしてくれるでしょう。
これで気が合わない人の横に座って、つまらない時間を過ごさずにすみます。
飲み会は事前の準備が大事ということですね。

(3)飲み会の前に約束しておく

『気になってる子と同伴、嬉しいよ』(30歳/商品開発)

飲み会の前に約束しておき、そのまま2人で一緒にお店に行けば確実に隣に座れます。
休日の飲み会なら、始まる前に軽くデートしてしまいましょう。
口実を作って彼に付き合ってもらってはいかがでしょうか。

飲み会には2人して遅刻ということになれば、周りにも「あれ?2人付き合ってるのかな?」なんて思われる可能性大。
他の女性は彼に手を出しづらくなるでしょう。

(4)2人だけの2次会を約束しておく

『こんなこと言われたら、ドキドキするよな~』(22歳/サービス)

気になる男性がいても、飲み会の最中に他の女性がアプローチするかもしれません。
そこでモテ女は事前にLINEで「飲み会終わったら2人で飲みに行かない?」と約束しておきます。
これで飲み会のときに他の女性が彼を誘っても安心。

モテ女は脈アリサインを出すのも得意です。
「好き」と言わなくても言っているようなものなので、相手の男性をドキッとさせるでしょう。

飲み会の後に2人で飲みなおす約束をしておけば、彼も他の女性には目がいかないはず。
2人だけの秘密めいた約束があるので、飲み会の最中も彼女のことが気になってしまうでしょう。


気になる男性がいても、のんびりしていたら他の女性に狙われてしまいます。
そうならないためにも抜け駆けLINEで気になる彼との距離を縮めておきましょう。
モテ女の先手必勝テクに学んでみてはいかがでしょうか。

(恋愛jp編集部)

ライン記事をもっと読む