様々な季節に活躍する万能アイテム「カーディガン」。
中でもオススメしたいのが男ウケのいい「ざっくりカーディガン」です。
万能に使えてお洒落な着こなしをご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

ざっくりカーディガンとは?

「ざっくりカーディガン」とは文字通り、ざっくりとしたシルエットのカーディガンのこと
太目の毛糸をざっくりと編み込んだデザインも魅力です。
ササッと羽織るだけで、コーディネートに抜け感を出してくれるでしょう。

また、あわせるアイテム次第で雰囲気がガラッと変わるのもポイント。
例えば、スッキリと着こなしたい時、ゆるっとしたシルエットを楽しみたい時など、その日によって気分も変わりますね。
様々なジャンルで着こなせるコーデ方法も、今回ご紹介していきます。

(1)レディにみせるならロングスカート

『公園とかを手を繋いでデートしたいかわいさ』(27歳/IT)

「ざっくりカーディガン」のダボッとしたシルエットには、丈の長めのスカートがオススメ。
ミモレ丈以上の長さの丈感がバランスを取りやすいでしょう。

カーディガンの前のボタンを留めて着用すれば、上品だけど程よいゆるさのあるテイストに。
ワンピースの羽織としても相性抜群。
寒い季節には避けてしまいがちな薄手のワンピースも、このコーデなら暖かく着こなすことができますね。

(2)こなれ感をだすならワイドパンツ

『周りとは一味違うってかんじが個性あって好きかも』(25歳/営業)

ワイドパンツは「ざっくりカーディガン」と同じ、ゆるいシルエットのアイテム。
だからこそ全体的に統一感がでて、「こなれ感」のあるオシャレな着こなしになります。
中に着るトップスはTシャツなどのシンプルなアイテムでハズすのがオススメです。

また、どうしてもこのコーデだと下に重みがあるのでバランスを取るのが難しいでしょう。
トップスは必ずインして、ワイドパンツもハイウエストのものを選ぶと素敵ですよ。
あえてヒールパンプスや、スニーカーなどでスポーティにまとめてもいいです。

(3)すっきり着こなすならスキニーパンツ

『ちょっとそこまでって感じなのに足元はちゃんとしてるのがギャップがあっていい』(27歳/映像)

ここまでゆるめのシルエットでご紹介してきました。
でも、もちろんスキニーパンツとの相性もいいです。
特に腰まで丈のある「ざっくりカーディガン」を選ぶと、スタイルアップできるバランスが完成しますよ。

デニムやブラックのスキニーパンツと、明るい色味のカーディガンでコントラストを出すのがオススメです。
「ざっくりカーディガン」はそのデザインから、暗い色をセレクトすると「重たさ」を感じてしまいます
膨張色の白やベージュのカーディガンを選び、ボトムスで引き締めてスリムに見せるのがいいでしょう。


いかがでしたか?
「ざっくりカーディガン」は一つ持っておくと便利に着こなせるアイテムです。
柔らかいシルエットと素材感は、男性ウケを狙うことができますよ。

(恋愛jp編集部)