男の人から人気の高い、癒し系女子。
「癒しLINE」を送って、もっと彼から愛されちゃいましょう。
今回は、男に愛される「癒しLINE」の特徴を、シチュエーション別に紹介していきます。

(1)朝の癒しLINE

『朝から幸せな気分になるね』(26歳/歯科医)

朝は彼が起きるころを見計らって、「おはよう!今日も頑張ってね!」と送ってあげると、あなたの優しさがしっかり伝わります
大好きな人から、朝起きたときに応援LINEがくると、とっても癒されるものです。

逆に準備に忙しい時間帯に送ってしまうと、なかなか返事がもらえなくてあなたの方がモヤモヤしてしまうかもしれません。
朝は送る時間帯を考えて、癒しLINEを送りましょう。

(2)仕事終わりの癒しLINE

『仕事の疲れも癒されます』(27歳/販売)

お仕事終わりの疲れている彼には、体調を気遣いつつ、彼のことを褒めてあげましょう。
「遅くまで大変だったね。お疲れ様!」「大きな仕事を任されててすごいな!こんなに頑張ってるんだから、きっと上手くいくよ!」など、彼の今の状況をよく理解した癒しLINEを送るのが良いでしょう。

「無理をしないで頑張って」というLINEは避けた方がいいかもしれません。
必死で取り組まなければいけない状況の彼に、このような言葉をかけてしまうと、「俺のこと、全然わかってくれてない……」と逆効果になってしまうことがあります。

(3)眠る前の癒しLINE

『ご飯食べた後のまったりした時間のLINEが毎日の癒し』(32歳/営業)

眠る前は彼も余裕のある時間帯です。
今日あったことなどを報告しあって、二人のLINEを楽しんでください。
次の週末の予定の話などをすれば、ますます仕事に疲れた彼の心を癒すことができるでしょう。

でも、だらだらといつまでもLINEをするのは禁物です。
彼の体調や明日の予定を気にかけて、時間になったら終わりにするようにしましょう。
「明日も朝早いから、しっかり寝なきゃね!LINEできて嬉しかったよ。おやすみなさい。」など、優しいLINEで早めに締めくくりましょう

(4)喧嘩した後の癒しLINE

『君からの何気ないお誘いに心救われました。ありがとう』(30歳/ディベロッパー)

一緒に過ごしていると、何気ないことで喧嘩をしてしまうこともあるかと思います。
そんな時は、「食べに行こう……?」なんて誘ってみてください。

仲直りでどっちもごめんねと言い出せない時に、来るこういった何気ない一言が喧嘩の幕を閉じてくれます
男性は謝るのがへたくそです。
ここでもし大人になって女性から声をかけたら、男性も心の中でありがとうって唱えるはずです!


男に愛される「癒しLINE」の特徴はいかがでしたか?
彼の仕事の状況や体調をよく理解して、思いやる気持ちをもつことが大切です。
さっそく彼に「癒しLINE」を送って、ますます愛される彼女になりましょう。

(恋愛jp編集部)

ライン記事をもっと読む