LINEは手軽に使えるので、「彼との連絡は基本LINE」という人が多いですよね。
実は、LINEは彼の好感度を上げるのにぴったりのツールです。
毎日のちょっとしたLINEの積み重ねで、彼の好感度をアップさせていきましょう。

(1)些細なことでもお礼を!

『デートの後に改めてお礼のLINEがくるのは嬉しい』(23歳/販売)

デートのあとや、何かを借りたあとなど、「さっきもお礼を言ったから、LINEはしなくていよね?」と思っている人は、彼の好感度をあげるチャンスを逃しています。

しっかりお礼を言える人は、男性に限らず人として好感度がアップしますよね。
LINEでも、素直にあなたの嬉しいという気持ちを彼に伝えることが大切。

また、お礼を伝えるタイミングはなるべく早くがいいでしょう。
デートの直後など、彼の気持ちも高揚しているときにお礼LINEを送れば、さらにデートが楽しかった印象が強く残ります

(2)興味のある情報を送る

『前に自分の言ったことを覚えててわざわざLINEくれるって、絶対俺のこと好きでしょ?』(25歳/会社員)

彼が興味のありそうなテレビ番組や、ツイッターで見つけた彼の趣味の情報を教えるLINEを送ってみましょう。

「あ!俺がこないだ気になってるって言ったこと、覚えててくれたんだ」「すごく趣味が合うなあ」など、自分のことを気にしてくれているあなたの優しさが伝わり、彼からの好感度がアップします。

気楽にLINEを送り合える関係になるので、好感度もあがって一石二鳥

(3)挨拶など毎日の日課を作る

『自分にゾッコンになってくれてるのが伝わる』(27歳/スタイリスト)

朝起きた時の「おはよう」LINE、仕事から帰ってきたときの「お疲れ様」LINE、夜寝る前の「おやすみ」LINEなども好感度アップにオススメ。

毎日の挨拶や労いの言葉をかけることで、彼に礼儀正しく、一途で健気な印象を残すことができます。

でも、相手にも同じようにLINEを送ることを義務付けるのはやめましょう。
もし彼からの返信がなくても、「仕事が忙しいのかも……」と彼のことを理解してあげられることが大切です。

(4)彼の体調を心配する

『単純に嬉しいLINE』(32歳/出版)

「さっき少し体調悪そうだったけど、大丈夫?」「お仕事忙しそう、頑張ってるんだね」など彼の体調を心配するLINEも、彼の好感度アップに効果的です。

「俺のことよく見てくれてるんだな」「すごく気遣いのできる子だな」とあなたの優しさが、きっと彼に伝わるでしょう。


彼の好感度がアップするちょとしたLINEはいかがでしたか?
毎日の些細なLINEを適当に送ってしまっている人は、さっそく意識してLINEしてみましょう。
きっと彼はますますあなたとのLINEが楽しみになりますよ。

(恋愛jp編集部)