男性は、セクシーなグラビアアイドルは大好きなのに、自分の彼女には保守的で清楚なファッションでいてほしいと思っています。

身勝手にも思えますが、他の男性に彼女が下品に見られたくないという心理が働くからです。

女性としては男性の目を意識せずにいろいろなおしゃれを楽しみたいと思いますが、男性にとってはそれが不安要素だったりします。

このページでは「男が彼女に着られると不安になるコーデ」4つについて紹介します。

(1)胸元が開いたぴったりとしたニット

『胸元が強調される服は、見る分にはいいけど、彼女にはあんまり着てほしくないな……』(28歳/営業)

ニットは女性の定番ファッションですが「えっそれも不安になるの!?」という女性の声が聞こえて来そうですね。

体にぴったりと密着するニットってバストのふくらみが強調されるので、胸の大きい女子が着るとそれだけでセクシーに見えてしまいます。

かつ胸元が開いたデザインだと、男性としては「誘っているのかな?」とも思われかねません。
ニットを着るときはできるだけラインが見えにくいものを選んだほうがよいでしょう。

(2)白などの薄い色のアウターに濃い色の下着を合わせる

『下着が透けるから!彼女の下着を他の男に見せたい男はいないでしょ!』(29歳/企画)

女性が何気なくしているファッションでも男性としては不安になるコーデです。
春夏は白コーデをたくさん着る機会がありますが、下着が黒や、グレーなどを着ていると色が透けて見えてしまいます。

下着の透け対策として、濃い色のキャミを合わせるなどすると、白コーデでもだらしなく見えず可愛く見えます。

(3)スリットの入ったスカート

『色っぽくて可愛いけど、外では着ないで!』(32歳/不動産)

男性はチラ見せに弱い生き物です。
タイトスカートで脚全開にしている女子よりも、ロングスカートでスリットの入った女子に大人の色気を感じてしまいます。

普段地味なコーデをしている女子がそんな格好をしていると、ギャップ萌えで周りの男性はドキッとしてしまいます。

男受けするような服装はしていないと思っている女子でも、意外なところで他の男性の目を惹きつけている場合があるので、気をつけましょう。

(4)ローライズのような股上の浅いジーンズ

『ローライズのジーンズってしゃがむと下着見えるんだよなぁ……、これってそんなとこばかり見てる男が悪いの?(笑)』(29歳/金融)

座ったり、しゃがんだりした時に下着の見えてしまうような股上の浅いジーンズも男性が不安に感じるファッションです。

スタイルが良く見えるので、女性は好みがちですが、そのようなファッションは隙が甘く見えてしまうので避けたほうがよいでしょう。


「男が彼女に着られると不安になるコーデ」を紹介しましたが、いかがでしたか?
女性にしてみると窮屈に感じることも多いですが、それだけあなたのことを大切に思っている証拠です。

男性はセクシーさに弱い生き物なので、セクシーなあなたを見せるのは彼氏だけにしておきましょう。

(恋愛jp編集部)