セックスの最中に考えることって意外といろいろありますよね。
心からセックスに集中することもありますが、慣れれば実際いろいろなことを考えるもの。

彼のアソコをいじっている時などにも、実は全然関係ないことを考えていた……なんて経験がある女性は意外と多いのでは?
そこで今回は、手マン中に男性が考えていることをご紹介していきます。

(1)どれくらいの激しさがいいのかな

『女の子の反応を見ながら、指の動かし方を変えるからね』(31歳/代理店)

一番多いのは、手マンの激しさや指を入れるタイミングなど、テクに関することでしょう。
どれだけ感じているのか、どこが気持ち良いのかなど、意外と探りながらする男性は多いです。

実際、女性の本音として、ただ激しくされるだけでは痛いだけというのもあります。
傷つけないように、痛い思いをさせないように……と考えると、意外と手マン中は気を遣うことが多いんです。

(2)これ演技だったらどうしよう

『女性って演技する人多いよね』(25歳/販売)

手マン中に女性が感じてくれるのは男性にとってめちゃくちゃ嬉しいこと。
ですが実際のところ、声や動きなどはちょっと演技かかっていることも多いものです。
男性はセックス中に女性が演技していないか気にしている部分も結構あります。

特にあまり濡れていないのに声だけ大きかったりすると、演技を疑ってしまうでしょう。
そのため手マン中にも「これ演技なのかな……」なんて正直考える時はあるはず。

(3)正直、ニオイが……

『匂いがキツイと集中できないし、やめたくなる』(29歳/エンジニア)

手マン中に匂いをこっそりチェックしている男性も多いと言います。
そしてもし匂いがちょっと臭かった場合、手マンしながらも正直「うわー……」と引いていたりする部分もあるもの。

匂いが気になるため、手マンまでは良いもののクンニはしたくないと正直思っているのかも。
手マンの際に彼に思いがけず引かれないためにも、デリケートゾーンの匂いケアはしっかりした方が良さそうですね。

匂いが臭いのか臭くないのか、正直気になっている男性は多いです。

(4)本当はもう挿れたい

『確かに、そう思ってるかも……』(24歳/IT)

セックスにおける前戯を面倒臭がる男性も多いです。
そんな男性は、とにかく挿れたい、面倒な前戯はすっ飛ばしたいと正直思ってしまうんです。
そのため手マン中も「本当はもう挿れたいんだけどな〜」と考えているのかも。

特になかなか彼女が手マン中にイかなかったりすると、なおさら面倒臭くなってくる男性も多いといいます。
男性は前戯よりも挿入の方が好きな人が多いといいますからね。


手マン中に男性が考えていることについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

ほとんどの人は基本的に触り方や指を入れるタイミングなどを考えているもの。
しかし中には、匂いをチェックしていたり、演技かどうかを気にしていたりすることもあります。

彼がちょっとつまらなそうな顔をしていたら、実は意外なことを考えているのかもしれませんよ。

(恋愛jp編集部)