見ていられないよ!と男性が手を差し伸べたくなる「ダメ可愛い」女性がいますよね。
女性が見せる隙が男性にはたまらないようです。
男心をくすぐる「ダメ可愛い」女性には一体どんな仕草があるのでしょうか

(1)方向音痴でいつも迷っている

『待ち合わせ場所は駅の切符売り場って決めても間違えちゃうところがおっちょこちょい』(26歳/インテリア)

地図を見ても携帯アプリのナビ機能を使っても迷う、典型的な方向音痴の女性がいます。
迷ってしまうのを覚悟して2本早い電車で待ち合わせに来る女性。
待ち合わせている相手に迷惑かけまいと早め早めに行動する彼女の健気さといったら。

「俺が分かりやすいところまで行くから分かるところで待ち合わせしよう。」
そんな言葉をかけたくもなります。
また目的地を説明するときに「北にまっすぐ行って」という言い方をしますよね。

方向音痴の女性は今いる位置から「北」の方向がまず分かりません。
ますます彼女のことを気になっている男性は助けたくなります

(2)予想外の問題が生じることに慣れていない

『携帯落とした時のパニクり方はもう大変だった。俺の携帯で電話かけてって言ってるのに携帯ないじゃないって(笑)』(31歳/飲食)

例えば携帯を持っていくのを忘れることがありますよね。
普通なら気がついたときに状況に応じて取りに帰ります。

もう彼と会っていて特に必要なさそうであればそのまま彼と出かけるでしょう。
お店など公共のどこかに忘れた場合はどこに忘れたか考えて行動します。

ですがダメ可愛い女性は、予想外の出来事で必要以上にパニックになり頭が真っ白になってしまいます。
何も考えられないし、男性の目の前でただあたふたしています。

「なんとかなるよ!大丈夫」と声をかけたくなる男性も多いでしょう。
男性の心に「俺がついていてあげないと!」という思いが募る一方ですね。

(3)優柔不断!なかなか決められない

『ランチの2択で悩む姿は可愛いんだけど、大抵僕と彼女で両方頼みます』(29歳/公務員)

ランチや買い物の際に、迷いに迷ってなかなか決めることのできない女性がいます。
真剣に考えている姿にプッと吹き出しそうになるかもしれないですね。

男性はランチぐらいでと思いながらも真剣に選んでいる姿を微笑ましく眺めます
ランチを真剣に考えるのだから普段の重要なことは膨大な時間を費やして悩むのです。

真剣に膨大な時間を費やす女性を想像して「かわいいな」と愛しさが増すのです。
買い物の際に真剣に2つの服で迷っているときには男性の一言が決めるきっかけに。

女性の動向を観察して気に入っているであろう方をいいねと言ってくれるでしょう。

(4)たまに寝ぐせがついている

『寝癖は可愛いけどさりげなく手櫛でなおしますね』(27歳/アパレル)

寝ぐせ直しできちんと整えたけど直し切れていない女性。
いつもではないけれどたまに寝ぐせで待ち合わせに来る女性。

服装はバッチリオシャレしているのにな、というギャップが可愛くてたまりませんよね。
女性のちょっとした隙を見たことで男性の力もいい意味で抜けます。

リラックスしたデートを楽しむことができます。
天然で男性をリラックスモードにさせられるなんて最高です。
他の女性が真似をしようとしても天然にはかないません。


「ダメ可愛い」女性は決して男性ウケを狙っているわけではありません。
自然なので、男性から「ほっとけないな」と思われているなんて全く思っていません。
これが「ダメ可愛い」女性の最大の魅力!男性の心をつかんで夢中にさせます。

(恋愛jp編集部)