付き合っている時の不安の種と言えば「浮気」ですね。
知っておきたい「浮気されない方法」を伝授します!

(1)愛情表現を忘れない

『いつでもスキと言ってくれる彼女が大好き』(23歳/IT)

もし浮気されるとしたら、付き合い始めよりも、ある程度付き合いが長くなってきた時でしょう。
男性の浮気の理由に多いのが、「最近忙しそうで寂しかったから」です。
束縛されるのも嫌で、ほっとかれるのも嫌なんて、難しいすぎますよね……!

人間忙しい時もあるでしょう。
しかし、意外にも男性だって寂しいもの。
歩幅に会う事が出来なくても、常に「大好き」の気持ちを忘れてはいけません。

毎日のように「好き」と言うだけで、他の女性に目を向けようとしなくなります。
女性だって「好き」と言われ続けたら、嬉しいですよね。

関係が当たり前になり過ぎると、忘れててしまいがちな愛情表現。
常日頃から忘れずにいたいですよね。

(2)感謝の気持ちを態度で表す

『いつまでも、ありがとうを言い合える仲でいたい』(31歳/管理)

人は優しさに慣れてしまうもの。
最初は嬉しかった事でも次第になれてしまい、いつしか優しされて当たり前だと、思い込んでしまいます。

もし貴方が彼の為に、料理を作ったとします。
当たり前のように労いの言葉1つも言わない彼と、貴方の優しさに感動して感謝の気持ちを表現する彼。
どちらの彼が魅力的だと思いますか?

答えるまでもなく後者でしょう。
彼が他の女性に気を取られるとしたら、貴方が感謝の気持ちを忘れた時。
彼だけでなく、日頃から周囲の人達に感謝の言える女性って、それだけで素敵ですよね。

(3)変化を演出する

『センスのいい子と一緒にいたら、刺激をもらえる』(28歳/スタイリスト)

浮気の原因の1つは、「慣れ」
いくら、愛し合った男女でも慣れは正直きてしまいます。
同じ女性ばかり相手にしていたのなら、飽きてしまうのです。

日常の中に、ささやかな変化を演出しましょう。
メイクや髪型を変えてたり、お部屋のインテリアを変えるだけで、新鮮な気持ちが蘇ります。

季節と変わり目は、服と一緒にヘアメイクを変えてみましょう。
ファッションに合わせてメイクを、変えるのは鉄板ですよ!
インテリアを変えるのでしたら、手軽にお部屋の雰囲気を変えてくれる、布団カバーなどのファブリックに変化をつけるのがオススメです。

(4)夜の営みに刺激を加える

『たまには変わったことしたいよね』(25歳/会社員)

「浮気の境界線」は人それぞれです。
異性と食事をしただけで「浮気」と言う人もいますし、「チューしたら浮気」と言う人もいます。
しかしどう考えてもアウトなのは、ズバリ「夜の営みがあったか?」ではないでしょうか?

「毎日同じ相手だけじゃ飽きる」
「人間毎日米を食べていたら、たまにはパンが食べたくなるでしょ?」
それが浮気する男性の本音。

納得したくないでもすが、わからなくもないですよね。
どうすることも出来ないように見えて、意外にどうにかなるんです。
コスプレをしてみたり、たまには場所を変えてみたり、彼を飽きさせない工夫を。

女性の方から誘ったり、主導権を握るのも効果的です。
いつまでも、「ウブなフリ」だけではダメ。
返って白々しいですし、退屈な女性と思われてしまいますよ。


日々の積み重ねが鍵!
一瞬で「彼は浮気しない!」と言うような魔法は存在しません。
ささやかな日常の積み重の中に、ヒントが散りばめられています。

(恋愛jp編集部)