彼と会えない時は、寂しくて彼のことばかりを考えてしまいますよね。
そんな時は、可愛いLINEをいきなり送って彼をニヤニヤさせてみませんか。
今回は、男性が思わずニヤついた彼女から「いきなり送られてきたLINE」についてご紹介します。

こんなLINEを送ったら、彼もあなたに会いたい気持ちがいっそう強くなってしまうかもしれません。
ぜひ参考にしてください。

(1)会いたいよ

『たまに、重く感じるときもあるけど、基本嬉しい!』(29歳/広報)

彼に会いたくてたまらない時は、その気持ちを彼に素直に伝えましょう
「会いたいよ」と彼女から言われて、嫌な気持ちになる男性はいません。
いきなり「会いたいよ」と送れば、彼は突然の彼女からの愛情表現にドキッとするのです。

しかしこのLINEを送る時は、タイミングに注意しましょう。
彼が仕事で忙しい時間帯に送ってしまうと、かえって重い印象を与えてしまうのです。
寝る前などのタイミングに急にこのLINEを送って、彼をキュンとさせてみましょう。

(2)好き!

『こんなん疲れてる時にみたら、疲れ吹っ飛ぶ♡』(25歳/広告)

突然一言「好き!」とLINEするのもとても効果的です。
突然このLINEを送れば、あなたが想いを抑えられずどうしても伝えたかったという強い気持ちが彼にしっかりと伝わります。

またこのメッセージの後に、可愛らしいスタンプを合わせて送ると、少しじゃれているようないたずらっぽい可愛さを見せることができます。
「好き!」という言葉とともに、ハートがたくさん使われているデザインのスタンプを送れば、彼はニヤニヤせずにはいられないでしょう。

(3)今日もお疲れさま

『僕のこともきちんと考えてくれてるんだなって癒されます』(27歳/人事)

彼がそろそろ仕事が終わるタイミングで、「今日もお疲れさま」と送ってみてください。
仕事が終わった後に彼がそのLINEを見れば、彼を気遣うその言葉にとても嬉しくなるはずです。

彼を労う言葉を不意に送れば、彼は離れている時でもあなたが彼のことを思い気遣っていることを強く感じるのです。
自分のことをいつでも気遣ってくれる彼女は、男性にとってとても大切にしたい存在になるに違いありません。

(4)可愛いスタンプ

『言葉よりも、軽く受け止められるからスタンプの方が好きですね』(33歳/建築)

可愛らしいスタンプを突然送るのもとてもおすすめです。
壁からのぞいているスタンプなど、構ってほしいことをアピールできるデザインのものを送ってみましょう。
構ってほしいことをスタンプでアピールすれば、重くなりすぎずに可愛らしい印象を与えることができます。

または、彼がクスッとするような、可愛らしいけれど少し面白いスタンプを送るのも効果的です。
少し面白いスタンプを送れば、彼女のおちゃめな一面に彼は「可愛いな」と感じずにはいられないのです。


いかがでした。
今回は、男性が思わずニヤついた彼女から「いきなり送られてきたLINE」についてご紹介しました。
不意にこれらのLINEを送って、彼をニヤニヤさせてみてくださいね。

(文/恋愛jp編集部)