今回は男性を虜にする魅惑のセックステクニックを4つ紹介していきます。
男性はどんなテクニックに魅了されるのでしょうか。
さっそく詳細を覗いていきましょう。

(1)自ら腰を振る

『バックで腰使える女の子って最高にエロい!』(32歳/輸入)

セックスの際に男性だけが腰を振って自分は何もしない……なんてことはありませんか?
もちろん最初のうちは男性に主導権を委ねるのも良いですが、たまには積極性を見せてマンネリ防止に務めることも大切です。

積極性をアピールする上で男性から特に高評価が寄せられたのは、女性自ら腰を振ること!
騎乗位時はもちろん、バック時はピストンのタイミングに合わせて自分も腰を振りましょう。

女性自ら腰を振っている姿は非常に珍しいですが、だからこそエロさを感じる男性は多いです。
「絶対に興奮する」「最高にエロい」という声が多数、寄せられているので、大好きな彼を満足させたい人はぜひ挑戦してみましょう。

(2)積極的にフェラをする

『自分から愛おしそうにフェラしてくれると最高の時間』(29歳/事務)

「彼女がフェラをしてくれない」「自分からフェラをしてとは言い出せない」といった悩みを抱えている男性は、非常に多いです。

男性は皆フェラが大好きなので、フェラに発展しないセックスが多いと心の何処かで不満を抱えている恐れがあります。

そういえば最近フェラをしてあげていない……なんて心当たりのある人は、たまには自分から提案してあげると彼は大喜びしてくれるかもしれません。

フェラをする際は下から上へねっとりと舐めたり、竿にたくさんキスを施すと濃厚さがプラスされるのでおすすめですよ。

(3)感度を報告する

『性欲って男だけだと思ってたから彼女から今日はムラムラするって言われた時は興奮した』(25歳/美容師)

自分から積極的になれないという人は、自分の感度を報告するだけで絶大な効果を発揮します。
「今日はすぐにイッちゃうかも」「今日はやばいかも」なんて言うだけでOKです。

「たったそれだけ?」と思うかもしれませんが、男性は非常に単純なのでそれだけで大興奮
あなたの魅惑的な一言で、エッチを盛り上げましょう。

(4)「ダメ」と言いつつも感じる

『そんなにしたらダメって言われたら止まりません(笑)』(33歳/広告)

Sっ気のある男性は「ダメ」「やめて」という言葉に興奮を覚えます。
「気持ち良いからだろう」「イキそうだからだろう」と解釈して、気持ちが燃え上がるのです。

もちろん本当に拒否をしてしまうと男性は困惑してしまうので、小さく喘ぎ声を出しながら言ったり、シーツを握りながら言ったりするのがポイント
感じているということをしっかりとアピールしつつ、彼のS心をくすぐりましょう。


魅惑のセックステクニックと聞くと、「セックス上級者だけが実践できるもの」というイメージを抱いてしまう人も多いかもしれませんね。
いつものセックスにちょっとした工夫を凝らすだけでも彼は夢中になってくれるでしょう。

今回紹介したテクニックを参考にして魅惑的なあなたの一面をアピールし、彼と濃密なひと時を過ごしましょう。

(恋愛jp編集部)