セックスを楽しむための要素の一つとして重要なのは、下着。
彼とするときは、ぜひ魅力的な下着を身につけて雰囲気をより一層盛り上げたいものですよね。

ですが逆に、彼的に急に気持ちが萎えてしまうNG下着というものもあるもの。
一気に彼をドン引きさせないためにも、以下のようなNG下着には気をつけてくださいね!

(1)アニマル柄の下着

『強すぎて、ちょっとびっくりしちゃいますね……』(32歳/エンジニア)

意外と嫌われる下着の一つとしてよく挙げられるのは、ヒョウ柄、ゼブラ柄などのアニマル柄下着。
肉食系すぎる印象を与えてしまい、なんとなく男性は萎えてしまうんです。

そもそもアニマル柄は普通の服としても、苦手に感じる男性は結構多いもの。
好みが分かれやすいので、なるべくセックスの時はアニマル柄は避けた方が身のためです。
特に普段大人しい感じの女性がそんな下着をつけていては……驚愕されてしまうでしょう。

(2)ガチすぎるセクシー下着

『狙いすぎじゃない?というものは逆に引いてしまう』(29歳/金融)

セクシーな下着を身につければ彼は喜ぶはず……と思うのは、一方的な考えです。
かなりガチなセクシー下着はむしろ嫌がられることが多いので要注意。
「え?そんな激しいプレイは望んでないんだけど……」と彼の方から引かれてしまいます。

たまにはエッチな下着で……という話をしていたような時でない限り、セクシー下着は避けるのが賢明。
狙いすぎかも?と思ったら抑えて普通の可愛い感じの下着にするのが一番です。

(3)上下バラバラの下着

『準備していないんだな……と、少しショックですね』(27歳/公務員)

男性は意外と見てないと思いがちですが、上下バラバラの下着、意外と普通にバレます。
彼も「あ、バラバラなんだ……」と結構気づくパターンが多いです。

特に上下でコンセプトの違いすぎると、正直見苦しいことこの上ないですよね。
セックスのために「準備してきていない感」が出てしまい、逆に萎えられてしまいます。

(4)地味すぎるオバサン下着

『あまりにも地味だと気持ちが萎えてしまう』(25歳/広告)

エッチな下着は狙いすぎだし……と思って普通の下着を選ぶと、あまりにも地味な下着になってしまう女性も多いです。

例えばベージュで無地の下着。
「オバサン」もしくは「え、スポブラ?」なんて思われてしまうかもしれません。

その他ブラトップなども、あまりに色気がないので地味で萎えられることが多いと言います。
せっかくの愛を確かめ合う時間ですから、もっと女性らしいデザインのものを選ぶくらいの色毛は必要です。


彼が脱がせた瞬間萎えるNG下着についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?
見られていないようでやっぱり見られている女性の下着。

大事なセックスの時くらいは、可愛らしくそして女性らしい色気を、しっかりと下着でアピールしたいところですね!

(恋愛jp編集部)