1回のセックスでは満足できないなんて女性あるあるですよね。
しかしなかなか「もう1回したい」とは切り出せないのが、現実ではないでしょうか。

今回は、そんなモヤモヤした気持ちを抱えているあなたのために2回戦に突入できるとっておきのおねだり方法を紹介していきます。

(1)お風呂で洗いっこをする

『お風呂で彼女に体を洗われるとムラムラする』(32歳/企画)

男性は行為を済ませたら、いち早く体を洗いたいと考えています。
そのためいくら2回戦に突入したいからといって、すぐに行為に及ぼうすると、拒否される確率を高めてしまうのです。

しかし、男性が1人で入浴を済ませてしまうと、その間に性欲が落ち着いてしまうかもしれません。
そうなれば2回戦への道のりは、険しくなってしまいます。

そこで実践したいのが、一緒に入浴をすることです。

お風呂で洗いっこでもすれば、彼の性欲はいとも簡単に復活するかもしれません。
彼の体を優しく洗ったり自分の体をこすりつけたりして、男性の性欲を上手にコントロールしていきましょう。

(2)凄く気持ち良かったことを伝える

『気持ちよすぎてイキそうだったって言われたら、もう1回してイカせるしかないでしょ(笑)』(33歳/営業)

男性は、セックスで女性を満足させたいと感じています。
満足させることができたという優越感は、自身のステータスアップにもつながると考えているからです。

その男心を上手にくすぐることができれば、2回戦への突入はそんなに難しいことではありません。

「今までで1番気持ち良かった」「気持ち良すぎ」なんて気持ちを伝えれば、男性の性欲は再度高ぶらせることができるでしょう。

また、「もうちょっとでイキそうだったから危なかった」といった言葉もGood!
性欲と一緒にチャレンジ精神もうまく刺激して、男性をムラムラさせちゃいましょう。

(3)ソフトなスキンシップ

『Hが終わった後でも体を触られてるとムラムラくるし、彼女ももう一回したいのかな?って思う』(28歳/不動産)

2回戦目は、ソフトなスキンシップを続けることで簡単に性欲に火が付く男性もいます。
「もう1回したい」と口にするとゲンナリする男性も多いですが、キスやハグをしていて自然にセックスの流れになるのは、意外にも嫌がられないようです。

いつも2回戦目を断られてしまう人は、「もう1回」というセリフを使わずソフトなスキンシップで彼の性欲を刺激してみましょう。

(4)時間を少し空けてから刺激的な服で悩殺

『した後すぐはもう1回なんて考えられないけど、時間が経つともう1回したくなる』(30歳/コンサル)

男性は、1度果てたら復活するまでに時間を要する人がほとんどです。
そのため、何をしても彼の性欲が上がらないのであれば、少し時間を空けて様子をみましょう。

その間にセクシーな下着や刺激的な服装で待っていれば、彼は再びあなたを求めてくるかもしれませんよ。


彼の気持ちを無視して自分の気持ちをぶつけても、2回戦目に突入することはできません。
お互いが再度求めあえる環境をじっくり作って、身も心も満足できるセックスを体感しましょう。

(恋愛jp編集部)