キスは愛するカップルの証……ですが、いくら好きでも男性が萎えることがあります。
男性を一度萎えさせると、その恋は終わり。
女性は、キスをするときに男性が萎えないように気をつけないといけません。

では、男性がキス中に萎えた瞬間をチェックしていきましょう。

(1)口臭が気になる

『めっちゃ可愛い子とやっとキスする瞬間!と思ったら、口臭がきつくて冷めた』(25歳/証券)

男性がキスをするときに萎える理由に、「口臭」があります。
男性の気持ちも高ぶっているときに、あなたの口からプーンとすると取り返しがつきません。
キスしたいという気持ちだけでなく、その恋も終わってしまうでしょう。

口臭ケアはマナーの一つ。
相手を不快にさせないためにも、ガムを噛むなどケアをしておきましょう。

(2)カサカサ唇

『美人なのに、唇のかさつきが気になって、気持ちよくなかった』(30歳/IT)

男性は、ぷるぷるでかさつきのない唇とキスをしたいと思っています。
というより、女性の唇はそういうものだと夢抱いているもの。

ところが、キスをしてみるとカサカサ……。
全然気持ちよくなくて、男性のキス欲も失せてしまいます。
口紅やリップでごまかさず、しっかりと唇ケアをしておきましょう。

(3)ひげがチョロチョロ

『キスをしようと思って、顔を近づけたら口の周りにひげがあって気になった』(27歳/コンサル)

女性によっては、うぶげのようなヒゲもあれば、男性のように濃いヒゲが生えることもあります。
うぶげくらいなら男性も気になりませんが、それ以上になるとアウト!なんてことも。

キスをしようとしたときに、男性がそれを見つけるとさすがに萎えてしまうでしょう。
口周りの毛が濃い人は、デートの時はしっかりと剃っておきましょう。

(4)ムード台無しの話

『キスするときに、何でイキナリ!?っていう話を始める子』(33歳/商社)

鈍感だったり、キスが恥ずかしかったり……っていうことってありますよね。
でも、ロマンチックな雰囲気を壊す女性は、男性を一瞬にして萎えさせます。

せっかくのいいムードが台無し!
俺とキスしたくないの……!?と男性は思ってしまいます。

ロマンチックな雰囲気になったら、それを壊すような言動は控えること。
そのムードに素直に、身を任せるといいでしょう。


いかがでしたか?

男性がキスに萎える瞬間は、口臭ケアだったりちょっとしたことなのです。
デート前に気をつけていれば防ぐことができるので、自分の口元をチェックしてみてくださいね。

(恋愛jp編集部)