ボア素材は、暖かさはもちろんのこと、モコモコふわふわとした質感が可愛らしいですよね。
冬には欠かせないアイテム素材!

ボアブルゾンも今年はたくさん出ていますが、ボアスカートも可愛さ抜群です。
そこで今回は、「ボアスカートコーデ」を、紹介していきます。

(1)ボアブルゾン×ボアスカート

『モコモコ感がたまらない。ギュッとしたくなる』(29歳/金融)

モコモコ感がたまらなく可愛い、ボア×ボアコーデ。
可愛さはもちろんのこと、間違いなく暖かい組み合わせです。

ボアブルゾンに少しボリュームがあるので、スカートは黒やネイビーなどの締め色を選んでみて。
インナーは、コンパクトなリブニットがおススメ!
ボアにボリュームがあるので、それ以外はシンプルにすっきりとまとめるのがコーデのコツ。

スニーカーと合わすと、カジュアルスタイルになります。
暖かさと可愛さの両方を兼ね備え、思わずギュッとしたくなるふわふわコーデになります。

(2)ニット×チェック柄ボアスカート

『ボア素材って、優しい印象になると思う』(31歳/広告)

柄物のボアスカートも、可愛らしさ抜群。
チェック柄ボアスカートがおススメ!
素材感が柔らかい印象にしてくれるので、チェック柄も優しい印象になります。

シンプルにニットと合わせてみて。
タイトスカートならば、少しゆったりめのニットで、ゆるぴたコーデに。
フレアスカートなら、コンパクトなニットでバランスが良くなります。

ヒールやショートブーツと合わせて、フェミニンスタイルに。
甘くなりすぎないスタイルで、大人っぽさと可愛らしさ、両方手に入れちゃいましょう。

(3)ライダース×ロングボアスカート

『見ていて寒そうな服は嫌い。暖かい素材のものを着て欲しい』(28歳/商社)

ロングボアスカートは、大人カッコいいスタイルにコーデしてみましょう。
こっくりした色のスカートで、大人っぽさを演出。
マキシ丈なら、暖かさもキープできますよ。

それに合わせるのは、ライダースジャケット。
ふわふわ感のでるボアスカートを、がっちりと引き締めてくれるアイテムです。

甘くなりがちなボアスカートも、大人っぽくクールなスタイルに変化します。
女性らしさを残しつつクールなスタイルを作ってみて下さい。

(4)フードスウェット×ボアスカート

『自分もラフなスタイルが好きなので、女性もカジュアルのほうが好き』(26歳/IT)

カジュアルに着こなしたいという人には、フードスウェットとの組み合わせがおススメ!
スウェットはボトムスを選ばないので、ボアスカートとも相性抜群です。
ミニボアスカートとビッグサイズのフードスウェットなら、可愛らしいカジュアルコーデになります。

スニーカーと組み合わせて、元気なスタイルを作ってみましょう。
ミモレ丈ボアスカートとフードスウェットにチェスターコートを合わすと、大人カジュアルスタイルに。
ショートブーツと合わすと、こなれ感アップ


色々なスタイルに変化できるボアスカートは、持っていて損はないアイテムです。
ふわふわ感が女性らしいので、男ウケも良いコーデになります。
暖かくて可愛いボアスカート、お気に入りの1枚を探してみて下さいね。

(恋愛jp編集部)