気になる男性からのボディタッチされると嬉しいですよね。
それと同じで男性も女性からのボディタッチに、実はかなりドキドキしているんですよ。

でも触れればいいということではありません!
男性が引いてしまうボディタッチもあるんです。
今回は男性がちょっとやりすぎじゃない?とかんじるボディタッチをいくつかご紹介します。

(1)髪の毛を撫でる

『髪はセットしてるから触られたくない』(21歳/大学生)

女性を髪の毛に触れられたり、頭を撫でられるのが嬉しいですよね。
ですが、男性はあまり好きではありません。

男性はプライドが高いので頭を撫でられると、押さえつけられている気分になってしまいます。
ワックスで髪を固めて整えている男性が多いので髪型が崩れてしまうのも気になってしまうんです。

頭を撫でるのではなく髪の毛に少し触れてあげる程度にしましょう。

(2)しなだれかかってくる

『どうせ、みんなにしてるんでしょ?』(26歳/バーテンダー)

お互いに酔っているときは、気持ちも大きくなっているので男性も特に気にしません。
ですが、女性は酔っていて男性がまだ素面の時は要注意です!!

「酔ったら誰にでもこうするのかな」と軽い女と思われてしまうかもしれません!
少しでもそう思われてしまうと、彼女候補からは一気に落選してしまいます。
酔っているときこそ、男性に寄りかかるようなことは慎みましょう!

(3)腕を組んでくる

『順序違くない?とは思うかな』(23歳/経理)

女性から腕を組んで来られると「まだ付き合ってもいないのに?」と心の準備が出来ていない男性が多くいます。
腕を組むには男性の中で彼女かどうかの一線があるようです。

もし人込みなどで離れないようにする場合は、男性の服の袖をそっと掴みましょう。
それも立派なボディタッチですよ!
少し遠慮がちに触れる方が、男性の心を惹きつけることができます。

(4)太ももを撫でる

『これやられたら彼女候補ではなくなるな』(24歳/漁師)

男性がやりすぎじゃない?と思うボディタッチで上位に確実に入っているのは「太ももを撫でる」行為です。

なんとなくよく耳にしますよね?
ですが、実際やられると「え?」と引いてしまうもの。

太ももに触れる時は、さりげなくタッチするにとどめましょう。
そうすると男性も「あれ、触られた?気のせいかな?」と意識してくれるはずです。


今回は男性がちょっとやりすぎじゃない?と感じるボディタッチをご紹介しました。
いくら嬉しいボディタッチでも、露骨にされると男性に引かれてしまいますよ。
奥ゆかしさや恥じらいを持って、さりげなくボディタッチするようにしましょう。

(恋愛jp編集部)