大好きな彼とはいつまでもラブラブでいたいって思いますよね。
長続きするカップルは、普段どんなLINEをしているのか気になりませんか?
長続きしているカップルのLINEの特徴を見てみましょう。

(1)頻度が多すぎない

『多すぎるとやっぱっりうんざりしちゃうよね』(26歳/自営業)

長続きするカップルは、お互いにとって心地よい関係を築いています。
そのため1日に1回はLINEしようとか、遅くとも〇時間以内に返信など、ルールで縛り合っていません。

LINEの頻度もあまり多くはなく、全くしない日もあります。
用がないときに無理にLINEしないので、「どうでもいい内容」「返事がめんどくさい」ということもありません。

(2)メッセージは短文

『必要なことだけLINEしてくれればいい』(29歳/美容師)

長続きカップルのLINEは短文という特徴があります。
長く付き合っているとお互いのことを分かり合っています。
長々と説明したり言い訳したりしなくても、短い文章でも伝わるのです。

短文のLINEは、受け取った側の負担にもなりません。
一瞬で読めるので、読むのが面倒とは思わないでしょう。
そのように相手の負担にならないという点も、2人の仲が長続きする秘訣なのかもしれませんね。

(3)既読スルーもOK

『既読スルーされてもあんまり気にしないかな』(25歳/雀士)

「既読がついてるのに返事がない」とイライラしたり、返事を催促しては、長続きしないでしょう。

長続きカップルは、既読スルー未読スルーになっても気にしません。
今はきっと忙しいんだろうなと思えるからです。

そのため割と忙しいときに「既読つけちゃったから返事しなきゃ」と焦ることもありません。
自分のペースでLINEして、お互いに不満を持つこともないので、長続きするのでしょう。

(4)内容はポジティブ

『ネガティブなLINEはしたくない』(28歳/クリエイター)

悪口不満ばかりのLINEを送ると相手を嫌な気分に巻き込んでしまいます。
ネガティブなLINEを送る人は、「あの人とLINEしたくない」と思われるでしょう。

長続きカップルのLINEの内容は、相手を和やかな気分にするポジティブなもの。
相手のことを思いやるので、嫌な気分になるようなLINEは送りません。

読むと温かい気持ちになるようなLINEなので、お互いへの愛情も深まります。
やっぱり彼(彼女)とLINEすると幸せな気分になるな……と思える内容をやりとりしています。


大好きな人と付き合うようになったら、長続きしたいですよね。
LINEがきっかけで相手に嫌気がさすこともありますので、長続きカップルのLINEを見習いたいものです。

今の彼とずっと付き合いたい方は、長続きカップルのようにお互いに負担がかからず、相手のことを思いやるLINEを心がけてはいかがでしょうか。

(恋愛jp編集部)