どんなボトムスとも相性抜群で、顔映りも良くしてくれる、みんな大好き「白ニット」
もちろん男ウケも良い「白ニット」は、デートに着て欲しい服。

しかし、シンプルなアイテムだからこそ、同じコーデになりがちではありませんか?
そこで今回は、彼女に着て欲しい「白ニットコーデ」を、紹介していきます。

(1)ふわふわ白ニット×ブラウンミニスカート

『ニットとミニスカートは最強』(29歳/サービス)

ニット×ミニスカートの王道モテスタイル。
ニットは、モヘア系のふわふわ感が、愛され白ニット。
萌え袖とふわふわ感で、男心をくすぐること間違いなしです。

ニット×ミニスカートは幼くなりがちなので、ブラウンのミニスカートで甘さ控えめに。
バックや靴もブラウンの同系色で統一すると、引き締まって見えます。

アウターでも甘さを調節してみて。
チェスターコートなら、可愛らしさも残しつつ大人っぽいコーデに。
ダッフルコートなら、清楚な女の子らしい印象になります。

(2)白ニット×ピンクワイドパンツ

『パンツスタイルでも、女性らしさは欲しい』(33歳/コンサル)

白×ピンクの、王道モテカラーでコーデ。
甘くなる配色なので、ワイドパンツでカッコイイ大人女性スタイルに。

ボトムスにボリュームがあるので、白ニットはタイトなものを選んでみましょう。
ワイドパンツは、ウエストマークがあるものを選んで、トップスをイン。
そうすることで、淡い色コーデでも、スタイルアップが可能です。

ヒールは、少し濃いめのボルドーがおススメ。
足元に締め色を持ってくることで、グッと大人の印象になります。

(3)白ニット×きれい色ミモレ丈スカート

『きれいなお姉さん風のコーデが好き』(27歳/人事)

キレイ系でまとめたいならば、このコーデ。
白ニットに、ベリーや濃いめラベンダー、モスグリーンなどのきれい色ミモレ丈フレアスカートのコンビ。
裾が揺れるフレアスカートが、優しい印象にしてくれます。

ニットはVネックにすることで、スッキリとした大人感を演出。
アクセサリーも上品なものを選んでみて。

コートを同系色で合わせることで、ワントーンコーデが完成。
全体的にまとまったスタイルになり、よりスカートのきれい色が引き立ちますよ。

(4)ゆる白ニット×ミモレ丈デニムタイトスカート

『スカートだけどカジュアルっていうのがイイ』(25歳/金融)

カジュアルデートなら、このコーデがおススメ。
ざっくりとしたケーブル編みのニットをゆるめに着て、デニムのミモレ丈タイトスカートを組み合わせます。

女性らしい甘さがあるのに、デニムスカートがカジュアル感を演出。
デニムスカートは、前スリットが入っていると動きやすくなるし、色っぽさもプラスできます。
カジュアルスタイルでも、彼をドキッとさせるポイントが入っていると良いですよ。

足元は、スニーカーでとことんカジュアルに。
コートもカジュアルに、ショート丈がおススメです。


どんなボトムスにも合わせやすい白ニット、デートに着ていかない理由がありませんよね。
色んなコーデが楽しめるので、持っていて損のない1枚です。
冬のデートは、白ニットが活躍しそうですね。

(恋愛jp編集部)