彼にギュッと抱きしめられると、幸せな気持ちになりますよね。
彼が抱きしめたくなるような女性の仕草が知りたいという方。

それを知ることで、彼をキュンとさせることができます。
そこで、彼がキュンとする女性の仕草についてまとめてみました。

(1)待ち合わせで合流した瞬間

『可愛く駆け寄ってくれたら、もう気持ちが爆発しそうになる♡』(22歳/福祉)

待ち合わせで合流する時、恥ずかしがりながら手を振る女性に、男性はキュンとするもの。
恥ずかしがりながらも会えて嬉しい気持ちが溢れることで、自然と笑顔になりますよね。
その笑顔を見て、男性は思わず抱きしめたくなります。

待ち合わせの際の合流の瞬間には恥ずかしがりながら笑顔で駆け寄りましょう。
そうすることで、彼がすぐに抱きしめてくれるかもしれません。

(2)照れているとき

『顔を隠して照れる女の子って、すごい可愛い』(28歳/営業)

男性は肉食系女子より、ある程度控えめな女性に惹かれる場合が多いようです。
特に女性が照れている仕草には、男性はキュンとしてしまいます。
褒められると顔を赤くするなど、女の子らしい可愛い仕草はモテに繋がるテクニックと言えます。

そのため、照れる仕草が自然に出せるようになると彼が抱きしめたくなるには効果的。
緊張でぎこちなくなるのではなく、かわいく照れるよう心がけましょう。

(3)無防備な瞬間

『彼女のなんにも考えてないときの顔とか好き』(25歳/企画)

彼と二人でいるとき、ついつい無防備になってしまうことってありますよね。
そんな彼女の無防備な姿を見ると、男性は抱きしめたくなるようです。
眠そうにしたり、家でくつろいだりしている姿は、付き合っていないと見られない特別な姿と言えます。

自分にしか見られない彼女の特別な姿に、男性は癒されます。
そのため、二人のときには無防備な姿を見せるよう心がけましょう。

(4)抱きしめられたとき

『このやろ~♡ってなるよね』(26歳/インストラクター)

男性は女性から抱きしめられると、かわいいな、と思うようです。
不意打ちで抱きしめられると、男性はさらに強く抱きしめたくなります。
男性にギュッと抱きしめられたいという方は、自分から不意打ちで抱きついてみましょう。

女性から抱きつくことは大胆な印象を受けますが、男性にとっては嬉しいもの。
そのため、スキンシップを求める際には自分から抱きついて彼をキュンとさせちゃいましょう。


彼が抱きしめたくなるようなキュンとする仕草は、付き合っているからこそできる特別なことが多いようです。
そうした仕草を利用して、彼にたくさん抱きしめてもらいましょう。

(恋愛jp編集部)