「別にお前のこと狙ってねーし」と、男性がいらっとする女性の言動4つについて紹介します。
自分に気があると勘違いする「痛い女」と思われないように気をつけたいですね。
男が自意識過剰と感じる女性の言動4つについて紹介します。

(1)「私終電までに帰るから」

『お、おう……』(28歳/販売)

飲み会の席で、突然こんなことを言われると楽しい席もトーンダウンします。
帰る時に言えば良いのに、盛り上がっている場面でこのようなセリフは「空気を読めないかまってちゃん」扱いされかねません。

男性は特に周りの空気を大切にするため、自分勝手な自意識過剰発言は嫌われてしまいます。

(2)私って○○だから

『このセリフだけでもうアウト』(32歳/営業)

「私って○○だから」というセリフ、無意識の内に口にすることはありませんでしょうか?
これも男性からすると不評ワードです。
「私ってお酒弱いから」「私って口下手だから」など、相手にフォローを求めるような言葉って言われたほうは気を遣いますね。

「こんな私のことを理解して欲しい。特別扱いしてほしい」と言われているようで、男性からすると「別にお前のこと狙ってねーよ」と、内心では思われてしまいます。
男性は気を使わないフランクな関係を好む傾向があるため、自意識過剰な重い女だと思われるような発言は控えましょう。

(3)男受けを意識しすぎるファッション

『ボディラインがはっきり出る服装で仕事されても……』(29歳/企画)

パステルカラーの洋服やワンピースなど、女性らしい高感度の高い服装もやりすぎると自意識過剰に見える場合があります。

女子アナのようにシンプルな愛されコーデを目指すものの、実際は難しいですね。
特にオフィスでは甘くなりすぎないようにボトムスをパンツにしたり、モノトーンカラーを取り入れるなど抑え目にしましょう。

体のラインが出るようなニットなどは避けた方が無難です。
「男に媚を売っている」と思われないような仕事優先コーデを心がけると良いでしょう。

(4)自分に気があると勘違いをする

『勘違いして俺のことを振ったとか思ってるのかと思うと無駄に悔しい』(27歳/金融)

男性は好意のある女性のことは密かに目で追ったり、さりげなく近くにいたりと自分でも無意識のうちにさりげないサインを出しています。
実は男性は違う女性のことを目で追っているのに勘違いをして、「私そんなつもりないです」と必要以上に頑なになったり、迷惑そうにするのはただの痛い人ですね。

男性がいつもと様子が違うと感じても普段どおり普通に接することが大人の振る舞いです。


男性が自意識過剰と思う女性の言動4つについて紹介しましたが、いかがでしたか?
必要以上にガードを固いのは、自意識過剰の痛い人になりかねないため注意しましょう。

(恋愛jp編集部)