気になる彼にアタックしているとき、あなたはどれくらい「好き」をみせていますか?

ガンガンわかりやすくアタックしている人もいれば、緊張してしまい控えめな人もいると思います。

頑張ってアタックするなら、彼にも追いかけてもらえるようなアタックをしたいですよね。
今回は、気になるあの人が追いかけたくなる「好きの見せ方」をご紹介します!

(1)「好き」を出しすぎない

『あまりにも好きアピールされると、自分から追う必要ないなって思っちゃう』(27歳/美容師)

好きな人を前にすると、好きが溢れてしまい猛アタックしてしまう気持ちはよくわかります。

しかしあまりにも「好き」を出し過ぎると、自分に気があることがはっきりわかってしまいます。
男性は少し曖昧なほうが「もっと自分に振り向いてほしい」と燃えるもの

ずっと褒めていてくれた女性が急にそっけなくなるのも追いかけたくなるポイントのひとつ。
うまく駆け引きをして、彼をドキドキさせましょう。

(2)連絡の頻度をコントロールする

『急に返事が遅かったらどうしたんだろう……と気になります』(27歳/金融)

連絡の頻度を気にしている女性は多いと思います。
送りすぎても迷惑だけど少なすぎるのも距離が縮まない……
難しいですよね。

連絡はペースを変えることが大切です。
昨日と今日は多かったら明日は少なくしてみたり、時には3日間あけてみるなど変化を取り入れてみて。

程よい間隔が、彼の「もっと連絡したい!」という気持ちに火をつけます。

(3)頼るのは5回に1回

『「あれ、今日は俺じゃないんだ……」を繰り返して、俺に頼ってほしいなと思う』(28歳/企画)

自分だけでは出来ないことやわからないことがあったら、話すチャンスとして真っ先に彼に聞きにいってませんか?

しかし、毎回彼だけに頼ってしまうと彼は安心してしまうかも
たくさん話したい!頼りたい!という気持ちはわかりますが、今は抑えましょう。

そうすることで、頼ってもらえた時のドキドキと嬉しさはとても大きいものになります。

(4)自分の時間を大切にする

『自分の時間が充実している女性はキラキラしてみえるよ』(31歳/マーケティング)

自分の時間をそっちのけで恋愛にどっぷりつかっている女性はたくさんいると思います。
そのような女性は束縛が強そうと思われがち

男性の目につくのは、自分の時間を楽しめる大人な女性
自分の趣味などに一生懸命な姿にドキドキする人も多いんだとか。

彼を虜にする方法として、彼にアタックするだけでなく自分の時間を楽しむことも大切です。


いかがでしたか?
彼に追いかけてもらうために上記の点を意識してみてください。

きっと彼も「好き」をみせてくれるようになりますよ!

(文/恋愛jp編集部)