彼が仕事などで疲れているなら、ぜひ自分自身が助けとなって彼に癒しを感じてもらいたいところですよね。
実際、彼の癒しになるような可愛いLINEを送れば、疲れなんて一気に吹き飛ぶもの。
いやしLINEを送るなら、ぜひ以下のポイントに注目してみましょう。

(1)可愛く「お疲れ様」

『仕事が終わって彼女からくるお疲れ様のLINEは常に癒されますね』(31歳/総務)

お疲れ様の声掛けは、ぜひ常に忘れないようにしたいところですよね。
どんなLINEを送ろうか悩んでいると、お疲れ様の一言を忘れてしまうこともちょこちょこ出てきます。

あまり長文にならないように注意しつつ、スタンプや一言などでお疲れ様とぜひこまめに伝えましょう。
何気ないことでも、毎日来る彼女からのお疲れ様LINEに癒されている男性は多いです。

(2)体調を軽く心配してみる

『寒くなってきたから風邪ひかないでねってキュンとしますよね』(25歳/証券会社)

体調を心配するのも大事なことです。
頑張りすぎている彼に、「風邪ひかないようにね」などと軽く心配するLINEを送っておきましょう。
ちょっとした気遣いに彼は思わずほっこりし、気持ちが癒されるのは間違いないはず。

ただ、心配は「軽く」する程度がちょうど良いでしょう。
あまりやりすぎるとただお節介になるだけです。
彼氏は癒しを感じるどころか余計にイラっとしてしまう可能性があるため、心配しすぎには注意です。

(3)仕事にエールを

『残業中にスタンプでファイト!ってきた時は元気でました』(31歳/飲食)

彼女として仕事を応援する気持ちはしっかりアピールしておきましょう。
ただ一言頑張ってというのもありですが、「仕事をしている姿がカッコいい」といった褒め言葉を送るのも良いですね。
また、「私も仕事頑張らなきゃ!」とやる気を貰ったことをアピールするのも効果的です。

そこに可愛らしいスタンプをプラスしておけば、彼女らしい癒しのあるサポートになるはず。
仕事中や仕事後に見て、疲れですさんでいた彼の気持ちはずいぶん楽になるでしょう。

(4)彼の趣味の話をする

『好きなことの話はいつしても楽しいですよ』(27歳/IT)

趣味の話をあえて振ってみるというのもありでしょう。
お疲れ様・頑張ってという言葉は当然伝えたうえで、さらに何か会話を盛り上げたいと思ったら、ぜひ彼の趣味の話を。
彼が気になる話題を出せば、疲れていたって気持ちは盛り上がるからです。

特に仕事でストレスを溜めているときは、こういったストレス解消になる話題は効果的です。
普段から彼がどんな話で盛り上がるのかを覚えておき、彼を癒したいときにはぜひ話題に出してみましょう。


いかがでしたか?
彼に癒しLINEを送ることができれば、サポート力の高い魅力的な彼女になることができます。
きっと彼はそんなあなたを離さないはずですし、一生彼に愛される彼女になれるはずです。

(恋愛jp編集部)

ライン記事をもっと読む