Hやスキンシップを自分から直接「して」と言うのはなかなか難しいもの。
なんだかんだ恥ずかしいですし、積極的すぎて嫌われるのも怖いですよね。
そんな時はぜひさり気ない行動や仕草で、彼のエロスイッチをONにしていきましょう。

今回は、彼のエロスイッチを入れる悶絶テクをご紹介します。

(1)お風呂上りにいい匂いを香らせる

『お風呂上りの女の子ほどヤバイものはない』(22歳/飲食)

男性のエロスイッチが入るとき、それは主に女性のお風呂上りです。
お風呂上りってとても色っぽくて、無防備な感じが魅力的ですよね。
ホカホカさせてそこに座っているだけで、むしろ男性は襲いたくなるもの。

さらに効果的なテクとして、オススメなのはいい匂いを漂わせること。
シャンプーの匂いだけでも好きな男性は多いですが、より効果を狙うならぜひお風呂上りに香水をワンプッシュ。
お風呂上り+いい匂いで彼は興奮すること間違いなしです。

(2)下着のチラ見せ

『なんか連想させられるんだよね』(29歳/出版)

男性をドキドキさせるテクとして重要なのは、まさにチラ見せ。
特に女性の下着のチラ見せは、エロスイッチを入れる効果は抜群なものです。

オススメなのは、横になったときにブラ紐を少しだけあえてチラ見せすることです。
いつもHの時に見ている下着でも、チラ見せさせられるだけで彼はなんだかんだドキドキしてしまうものです。

(3)アップしていた髪を下ろす

『ベットの上ではこんな感じなのかなって想像してしまう』(26歳/宣伝)

今までアップにしていた髪を下ろし、髪をかきあげたりいじったりするのも効果は高いです。
まず、髪を下ろすという仕草が「オフになる」感を出してくれるため、彼をドキドキ♡
仕事やよそ行きモードから解放され、彼女を「独り占めできる」という実感を彼は得るのです。

また、女性が髪をいじる仕草は、ただでさえエロい色っぽいなどとよく言われますよね。
髪を下ろす仕草を見たら、彼は思わずそのまま押し倒したくなってしまうでしょう。

(4)リップを塗る

『女の子の口元ってセクシーに見えるんだよ!』(30歳/商社)

意外と、ただリップを塗るという仕草も彼のエロスイッチを入れる効果は高いもの。
なぜなら、プルンと美しく仕上げられた唇が、エロさを抜群に引き立たせてくれるからです。
男性は女性のプルプルな唇に弱いもの。

そんな魅惑の唇を見て、興奮しない男性はいません。
キスしたい、そんな唇で体にキスをしてもらいなど、いろいろと彼は欲求を爆発させるはずです。


いかがでしたか?
実は積極的に自分から迫らなくても、彼のエロスイッチを入れるテクはたくさんあります。
ちょっとHなことがしたいな……と思ったら、さり気なく彼を興奮させちゃいましょう。

(恋愛jp編集部)

ナイトライフ記事をもっと読む