彼女の手料理を食べることは男性が喜ぶシチュエーションの一つ。
ですが、ただ彼女の手料理を食べられれば良いというわけではありません。
場合よっては、実は彼女の手料理でドン引きしていることがある男性も少なくはないのかも。

以下のようなシチュエーションについて身に覚えがある人は要注意です。

(1)とにかく美味しくない

『味が薄いのも濃いのも困る』(30歳/商社)

美味しくない、味がちょっと……なんて評価を周りから貰ったことがある人は気をつけましょう。
結局その味で、彼もドン引きさせているかもしれません。

料理が苦手でも作ろうとしてくれるその姿勢に、彼は最初は有難みを感じていたのでしょう。
でも最終的に味が美味しくなければ、そろそろ我慢の限界なのかも。
私の料理って味大丈夫だっけ……と一度振り返っておいた方が良いかもしれませんね。

(2)付け合わせのセンスが……

『おままごとみたいな盛り付けする子と付き合ったことあるけど、ドン引きした』(33歳/コンサル)

一品一品の味は確かでも、付け合わせのセンスがぶっ飛んでいるとせっかくの手料理も台無しに。
例えばメイン+メインのような料理の作り方をしていませんか?
しかも和洋ごちゃ混ぜなんてことも……。

さすがにそのセンスには、彼も実はドン引きしている可能性があります。
彼に気まずそうに指摘をさせる前に、付け合わせについても一度考え直してみることです!

(3)怪我しそうな包丁さばき

『これなら自分の方が上手!って子いるよね(笑)』(27歳/映像)

料理中の様子について、彼はもしかしたらドン引きしている可能性も。
美味しい手料理を作ってはくれるものの、彼はあなたの包丁さばきに引いているのかもしれません。
「不器用すぎて見ていられない」なんて不安がられている場合も。

実際、まともに料理をしてこないと、大人になっても包丁がまともに使えない女性はいます。
いい大人の女性が、こんな包丁さばき?なんて彼は正直感じているのかも。

(4)ぐちゃぐちゃのキッチン

『片付けながら料理してほしい』(28歳/飲食)

キッチンをついぐちゃぐちゃに散らかしがちな人も要注意。
料理中の様子を見て、「キッチン、汚っ!!」と彼はドン引きしている可能性もあります。
実際、料理自体は普通にできても、最中はキッチンがめちゃくちゃ散らかる人は多いと言います。

その豪快な散らかしぶりに、清潔感のなさを感じてしまう男性は多いでしょう。
特にある程度片付けに対して意識の高い彼氏なら、キッチンの散らかりが気になって仕方がない可能性も。


いかがでしたか?

彼女の手料理を好む男性は多いですが、手料理なら何でもOKというわけではないので気をつけましょう。
さすがに変な料理を振る舞われたら、彼氏だって引くはずです。
女性らしさをアピールするはずの手料理で、空回りしないように注意です!

(恋愛jp編集部)

カップル記事をもっと読む