男性は心がくすぐられた瞬間にどうしようもなく抱きしめたくなるのです。
いろんな瞬間があるわけですが、4つに絞って紹介します。
これであなたも彼の抱きしめたくなる女に!愛する彼をキュンキュンさせましょう。

(1)料理中の彼女を背後からギュ♡

『家庭的な姿を見たらつい抱きしめたくなる』(29歳/広告)

男性は料理をしている彼女の背中を見つめながらいろんなことを考えます。
「俺のために料理をしてくれている。カレーだ!楽しみ!」
「彼女が一生懸命に料理をしてくれているというのに俺の心の中は卑猥な妄想ばかり…。俺の馬鹿!アホ!エロ坊主!」

「彼女と結婚したらこんな生活なんだな、ご飯にする?それともお風呂?なんちゃって」
など様々な妄想が膨らんで、一人で勝手に彼女が愛しくなっていくのです。
キュンキュンしちゃって我慢できなくなり、背後から抱きしめるに至る。
料理の邪魔をされるのだから多少は迷惑かもしれないですね。
でもこんな妄想している彼、可愛くないですか!?

(2)彼女にしか言えない言葉で励まされたとき

『もう、天使なんじゃないかって思います』(25歳/営業)

理不尽なことを言われたり、会社で色々あったときに彼女に愚痴りたいときもあります。
そんなときにいつも味方でいてくれる存在というのはそれだけでありがたいもの。

なのに彼女が男性の期待値を超えたコメントをしてくれる場合があります。
それは男性が自分のすべてをさらけ出している彼女にしか言えないこと。

「〇〇はそういうとき、きっとこういう問題も想定して対処するよね。それがその上司にはわからなかったんだよ」

会社の中でも誰にも理解されない中で、唯一自分のことを分かってくれる存在。
こんな言葉を言われた瞬間、彼は泣きそうになりながらも強く抱きしめて嬉しさをかみしめているのです。

(3)二人っきりになったら全力で甘えて抱きしめる

『ふたりっきりのイチャイチャタイムが大好きです』(23歳/美容師)

公衆の前では節度ある付き合い方をしているけれど、二人っきりのときはあなたも彼も甘えモード
そんな関係なら、彼も遠慮なく抱きしめてくれます。

やっぱりステキな関係を維持するにはメリハリが重要。
公衆では抱きしめられない分、二人の時はあなたとイチャイチャするのを堪能しようとするのです。

誰にも邪魔されない二人だけの時間です。
いっぱい抱きしめてもらっちゃいましょう。
二人が恋仲になく両想いの場合は、大チャンス到来ですね!
ハグで好意を伝え合うことができたら交際まで一直線です。

(4)女性に悲しい出来事があったとき

『俺が守ってやる!って気持ちになります』(28歳/医療)

意中の女性が失恋した、飼っている愛犬の死など、女性が悲しんでいるときにそばにいたいと思うのが男心。
「自分の肩でよければここで泣いていいよ」と言って肩を貸してくれるでしょう。

このときに、今まで我慢していた感情が爆発して大泣きしてしまう女性がいます。
男性はこのときハグしたい気持ちが強まります。
そして女性が泣き止むまで抱きしめていてくれるでしょう。

彼氏であれば、彼女のピンチに絶対ハグして支えてくれるはずです。
存分に甘えちゃいましょう。


「あー抱きしめたい!」彼をうずうずさせてハグされちゃお♡
あなたと彼の間にはとたんに幸せな時間が流れ始めます。
彼を切なくキュンキュンさせる、抱きしめたくなる女になりましょうね。

(恋愛jp編集部)