膣の締まり具合って自分ではわかりにくいですが、男性は気になるものなのでしょうか?
自分は締まっているのか、それともゆるいと思われているのか、女性としては気にしてしまいますよね。

膣の締まり具合を重視しているか、男性の本音に迫ってみました。

(1)締まっている方が気持ちいい

『やはり、その方が締めてくれるので』(31歳/広告)

経験が少ない女性は締まっているというイメージがあるでしょうが、実際はそういうわけではないようです。
しかし、やはり締まっている膣は男性にとって魅力があるみたいですよ。

締まっている膣の方が締め付けるので、快感を得やすいという意見が多く見られます。
ゆるいと快感を得られないという人もいるので、締まった膣の方がいいのでしょうね。

(2)ゆるい方がいい

『あまりにもキツいと、動くと痛みを感じるので』(26歳/営業)

ゆるい膣の方がいいという男性もいます。
その理由は「締め付けすぎると痛い」「入らない」といったものがあります。
ゆるい方が好きという男性は少数派ではありますが、「ゆるい」と言われたことがある女性にとってはホッとしますよね。

(3)どちらでもいい

『気にしたことはないですね』(24歳/公務員)

実際、膣の締まりはそれほど気にしていないという男性も多いようです。
膣よりも顔や体型の方が気になるという男性も少なくありません。

彼女を膣重視で選ぶわけではないので、愛情があれば関係ないという男性も!
自分の膣を彼がどう思っているか気になる女性もいるでしょうが、それほど締まり具合を重要視していない男性も多いみたいなので安心ですね。

(4)相性が大事

『好きな彼女との行為なので、締まり具合は関係ないです』(27歳/IT)

挿入したときの気持ちよさは、締まり具合だけで一概に言えるものでもなさそうです。
ある男性にとっては相性が悪くても、別の男性にとっては気持ちよくて相性がいいということもあり得ます。

男性だって人それぞれサイズや形が違います。
エッチを重ねていって相性の良さを実感したなら、彼女の膣が最高ということになるのではないでしょうか。

元カレに膣がゆるいと言われて自信をなくしている女性がいるかもしれませんが、ひょっとしたらその元カレと相性が悪かっただけかもしれません。
「ゆるい」と言われると女性は傷つきますし、すごく気になってしまうものですが、ひょっとしたらこれから先、相性がいい男性が見つかるかもしれませんね。


膣を他の人と比べるわけにはいきませんので、自分の膣が締まっているのかゆるいのか、それとも普通なのか判断できませんよね。
しかし、気になるなら膣トレをするという方法もありますよ。
自分の膣に自信をつけるために、膣トレを始めてみてはいかがでしょうか。

(恋愛jp編集部)

ナイトライフ記事をもっと読む