恋人同士の関係は、慣れ過ぎると徐々にマンネリしていくもの。
それはセックスにおいても同じで、同じようなマンネリセックスしかしなくなった二人は要注意。

いつでも新鮮なセックスでお互いに愛を感じるためにはどうすれば良いのでしょうか?
ぜひ以下のポイントをおさえて、マンネリ防止のためにも愛の追い炊きをしてくださいね!

(1)場所を変える心がけを

『家ばっかりだと興奮度が下がる』(32歳/企画)

関係もマンネリしてくると、いつも同じようなセックスばかりのカップルは多いもの。
場所やコンセプトを変える心がけは、最低限忘れないでおきたいところですね。

特に同棲中のカップルは、いつも一緒にいるからこそセックスもマンネリしがち
たまには家ばかりでなく、ホテルに出かけてみるなどの空気の入れ替えも重要かも?
いつもとは違った場所だからこそ、気持ちも盛り上がりやすくなります。

(2)すっぴんでも綺麗でいることを意識

『いつまでも恥じらいを忘れない彼女はめちゃくちゃ可愛いです』(27歳/飲食)
 
いつでもセックスを楽しめるようにするためには、すっぴんでもある程度女性らしさを相手に感じさせることが重要。

同棲したり付き合いが長くなってくると、彼にすっぴんを見られることも増えてきますよね。
ですがそんな中で何も着飾らなすぎると、やがて恥じらいすら忘れていくものです。

そのせいで、当たり前のように服を脱いで、当たり前のように触ってもらう……
そんな盛り上がりに欠けるセックスになってしまうことはよくあることなんです。

すっぴんでいても綺麗で、かつ女性らしくいる努力は忘れずに。
肌ケアをしっかりする、可愛いパジャマを着るなどの意識は大切です。

(3)ちょっとセクシーな下着で悩殺

『いつもとは違った姿をみると今でもドキドキする』(31歳/商社)

たまには絵に描いたようなセクシー攻撃を彼に仕掛けるのもありでしょう。
例えば実践しやすい例で言えば、セクシーな下着
たまにつけるからこそ、彼もめちゃくちゃ盛り上がるのは間違いないはずです。

男性は見ていないようで、女性の下着にはとっても注目しています
セクシーな下着をつけていれば、思わず目を輝かせて喜んでしまう男性も多いでしょう。

(4)たまには自分から攻める

『いつも受け身だった彼女が攻めに来てくれたときは興奮しちゃう』(28歳/美容師)

自分から攻めたり騎乗位になって彼をひたすらいじめてみるのもありですね。
男性は確かに攻めるのが好きなものですが、たまには彼女の方から積極的に迫られたいという願望だって持っているもの。

セックスもマンネリさせないためには、いつもと同じようにしないことが重要なんです。
たまには上下逆転して楽しむというのも、お互いにとって素敵な刺激になるはず。


いかがでしたか?
セックスのマンネリは、カップルにとって別れの原因にもなるもの。

ぜひいつでも新鮮なセックスを楽しむためのコツを実践し、二人の関係をどんどん盛り上げていきましょう!

(恋愛jp編集部)

ナイトライフ記事をもっと読む