好きな人にアプローチする時、どんな風にアピールしますか?
メイク、体系、ファッションなど、考えることはいっぱいありますよね。
大事にしているようで疎かになってしまいがちなのがコミュニケーションです。

コミュニケーションを取る最も大切な行動はやっぱり会話ですよね。
それでは、彼への印象が良くなる会話というのは、どんなものなのでしょうか?
実際にモテる女の子が駆使している「会話術」を教わってきました。

(1)自分の話は必ず相手に繋げる

『自分の話ばかりではなくて、話を振ってくれる子って、めちゃくちゃモテると思う』(28歳/広報)

話すのが楽しくなってくると、ついつい自分の話を多くしてしまうことがありますよね。
ですが、一方的に話すばかりだと男性のほうも会話から意識がそれてしまったり、引いてしまう場合も。

自分の話をするのが悪いわけでは決してないので、そこは大事にしてほしいのですが、気をつけるポイントは、話した後のことです。

話題が一区切りついたら必ず相手の話題に繋げられるように会話をするのがモテる女流。
「この前こんなことがあったんだけど、……あなたはこういうことなかった?」
のように、上手に相手への質問に繋げるようにしてください。

男性のほうも会話しやすくなりますし、途切れずスムーズに会話を楽しめたなという印象を持ってくれます。

(2)相槌は「オウム返し」で返す

『話の仕方が丁寧な女性に好感を持ちます』(25歳/美容師)

会話をする際重要な役割をするのが「相槌」。
相手の目を見て、体を相手の方に向けて頷くことで、会話に積極的であることを示すことができて大変効果的ですが、このあたりの話は最近よく聞くテクニックですよね。

モテる女は相槌が違うんです。
相槌をする時、彼女たちはオウム返しで会話を続けます。
オウム返しというのは、相手が言った言葉をそのまま繰り返すこと。

「昨日テレビの〇〇って番組を見ていたんだけど、そこに出ていた芸人が面白くて」
「〇〇っていう番組を見ていたんだね。どんな芸人さんだったの?」

このように、相手が直前に言った言葉のキーワードを踏まえて相槌を打ちます。
キーワードが入っていると、「ちゃんと話をきいてくれているんだな」とより相手に伝えることができるので、気持ちよく会話を続けてくれます。

(3)質問をされたら同じ質問を相手にもする

『女の子から質問されるの大好き!』(22歳/販売)

会話の中で質問をされることがありますよね。
質問をされたら答えた後必ず同じ質問を相手にもしましょう。

質問されると「自分に興味を持ってくれているのかな」と男性が期待してくれるので、あなたの印象もばっちり。
会話の話題が途切れることもないので、安心して会話を楽しむことができます。

(4)常に笑顔

『表情がコロコロ変わる子と話すと楽しいよね』(26歳/インストラクター)

簡単なようで最も重要なのが笑顔で会話することです。
悲しい話題の時に笑う必要はありませんが、会話に合わせて喜怒哀楽を表情で表すことはとても大切。

退屈そうな表情や固い表情で会話すると弾むものも弾みません。
会話をするときは表情豊かに、あなた自身が会話を楽しむようにしましょう。


モテる女が会話で気をつけていることは意外と初歩的なことだったりします。
最も彼女たちが重きを置いているのは、会話を通して「あなたに興味があります」と一生懸命伝えることです。

自分に興味を持たれると、大なり小なり嬉しくなりますよね。
対面で会話をする時は、声や言葉だけではなく体全体がコミュニケーション手段として相手に伝わっています。

誠実に体全てでコミュニケーションを取ろうとしてみてくださいね。

(恋愛jp編集部)