つきあいが長くなると彼氏とのLINEのやりとりが日に日に連絡業務的になってきますよね。
男性って恥ずかしがりやなので、「こういうのがしたい」と思ってもなかなか口にだせません。

さりげなく癒してくれたり励ましてくれる彼女からのメールにぐっと来るのです。
このページでは実はこういうのがしたかった♡男が喜ぶ「イチャイチャLINE」4つについて紹介します♪

(1)「あなたのこういうところが好き」

『どこに惹かれているのかが分かって嬉しい』(25歳/インテリア)

好きな人に「好き」といってもらうのは誰しも嬉しいものですね。
ただ「好き」というだけではなく具体的なポイントを挙げて好きなところを伝えると、彼氏は「俺の事を見てくれてるんだな」と嬉しくなります

「あなたってお人好しだよね。でもそこがあなたのいいところ!」
など彼氏が気にしている部分について褒めてあげる事で自信がつきます。

(2)続きはあった時に話すね♪

『えーっ!?今言ってよー!なら今から会いに行くってなるよね』(28歳/美容師)

「えっ 何だろう?」と思わずわくわくするようなLINEも、男性は大好きです。
大切な事や特に伝えたい事はやっぱり会って話したいものですね。
その気持ちを素直に伝えると、あなたの事が更に愛おしく感じるようになるでしょう。
早く会いたいと思わせるのも「イチャイチャLINE」のテクニックの一つです。

(3)一緒にいるのが一番楽しい

『一番って言われると早く会いたくなりますよね』(31歳/映像)

「今日は同期と女子会をしてめっちゃもりあがったよ!でも、○○君と一緒にいるのが一番楽しい」というLINEも思わず男心をくすぐります

「楽しかった」で終わってしまうと「俺がいなくても十分楽しめるんだな」と思われてしまいがちです。
友達と一緒にいても楽しいけれど、「やっぱりあなたが一番」アピールって、彼氏にしては自分を必要とされている感じがして嬉しくなります。

(4)今日頑張れば、明日会えるね♪

『早く明日になってくれって思いますもんね』(32歳/通信)

ポジティブに頑張る女性の姿って男性から見るととても魅力的です。
同じような意味でも、「仕事嫌だけど 明日休みだからそれまでの我慢」というLINEだとネガティブでなんだか重く感じてしまいますね。

男性は女性が思っている以上に愚痴や悪口などを嫌います
つまらないルーティーンワークや上司のお小言など、嫌な事があっても明るく乗り切るようにすると、彼氏もそんな一生懸命なあなたが可愛いと感じます。


実はこういうのしたかった♡男が喜ぶ「イチャイチャLINE」4つについて紹介しましたがいかがでしたか?
ちょっとしたさりげない気遣いに男性はぐっと来ますので、是非マスターして彼氏との「イチャイチャLINE」を楽しみましょう!

(恋愛jp編集部)

ライン記事をもっと読む