最初はラブラブだったのに、長く恋愛が続かない……など、長続きしないカップルっていますよね。
長続きしているカップルと、何が違うのでしょうか?
それは、イチャイチャに違いがあるかも!

そこで今回は、長続きカップルが実践するイチャイチャについて、聞いてみました。

(1)人前ではイチャイチャしない

『人前でイチャイチャとか強要されるのはストレスだよ。そういう女性は無理かな』(26歳/商社)

長続きカップルにとって、イチャイチャは2人の時間と考えています。
なので、人前でイチャイチャすることはありません。

男性は、人前でイチャイチャすることを恥ずかしく思っている人も多いです。
しかし、彼女がしたがるからと我慢していることもあります。
そうすると、我慢が積もりストレスになることも……

また、人前でイチャイチャすることは、周りに見せつけたいという感情が大きいことが特徴。
2人のためではなく、周りにラブラブ感を見せたい欲求のほうが大きくなり、関係が壊れる原因に……。

(2)感情を相手に押し付けない

『お互いの気分が乗らないならしない。無理してイチャイチャしなくても分かってくれるからね』(29歳/アパレル)

自分がイチャイチャしたい時でも、彼はイチャイチャしたくない時はあります。
それは、嫌いだからとかの理由ではなく、忙しかったり精神的な余裕がなかったりなど。
そんな時に、好きならばイチャイチャするのは当然と、感情を押し付けることはNG。

長続きカップルは、相手に自分の感情を押し付けることはしません。
それは、自分の感情も相手の感情も大切にしているから。

どちらかが我慢することは良くないことですが、一方的に押し付けるのも良くないこと。
イチャイチャするタイミングなど、相手のことも考えて行動しています。

(3)小さなスキンシップを増やす

『イチャイチャ以外触らないとかじゃなくて、いつもスキンシップはたくさんしている』(27歳/SE)

お付き合いが長くなってくると、スキンシップは最初の頃に比べて減ってくるもの。
しかし、長続きカップルはイチャイチャしなくても、小さなスキンシップをたくさんするようにしています。

キスやハグはもちろんのこと、少しだけ体に触れるスキンシップも多いもの。
毎日イチャイチャしなくても、小さなスキンシップをたくさんすることで、相手に安心感を与えます
もちろん、ドキドキ感もあるので、無理にイチャイチャしなくてもラブラブでいられます。

(4)イチャイチャする時はとことん甘える

『イチャイチャする時間はとても大事。だから素の状態で甘えるかな』(31歳/不動産)

長い付き合いになってくると、イチャイチャすることも減ってきますよね。
しかし、イチャイチャする時は、お互いがとことん甘え、ラブラブすることが大事。

お互いが甘えられるということは、素の自分を相手に見せられるということ。
そして、信頼関係ができているからです。

イチャイチャする時間は、2人の大切な時間と考え、とことんイチャイチャする。
それが幸福感に繋がります。
どちらかが取り繕ったり、我慢したりせず、お互い素の状態で甘えるからこそ、新鮮でいられます。


長続きカップルは、イチャイチャをあまりしないのではなく、とても大切に考えていることが分かりますね。
イチャイチャする時の表情などは、相手しか知らない仕草。
だからこそ、大切な時間となるようです。

(恋愛jp編集部)