H中に彼をときめかせることができる仕草を身に付けたい……こんな悩みを抱えていませんか?
何をしたら喜ぶのか分からないと、モヤモヤが募りますよね。

今回はそんなモヤモヤを抱えているあなたのために、男性を興奮させることができる萌え仕草を4つに厳選して紹介していきます。

(1)喘ぎ声を必死に抑えようとする

『我慢してるときの表情がイイ♡』(25歳/映像)

男性たちから断トツで好評だったのが、喘ぎ声を必死に抑えようとする姿です。
「興奮する」「もっと声を出させたくなる」といった声が多く、女性の恥じらう姿を目の当たりにしてつい我を忘れてしまうだとか……。

手の平や甲を口にあてるだけで実践できる手軽さもポイント!
我慢している姿を見せつけて、男性をキュンとさせちゃいましょう。

(2)唇を舌で舐める

『唇が濡れるのもまたエロい……』(27歳/営業)

唇を舌で舐める仕草はエロさと欲求をアピールできるので、男性たちから好評を集めています。
「もっと欲しい」という表現を言葉ではなく行動で示すのは、まさしく大人の色気といえるでしょう。

また、唇を舌で舐める仕草は速くやるよりもゆっくり時間をかけて行った方が効果的。
しっかりと見せつけるよう行って、彼の興奮を高ぶらせましょう。

(3)抱きしめてくる

『入れてるときにぎゅっと抱きつかれるの好きだな』(22歳/飲食)

Hの最中に思わず男性を抱きしめるのは、上位に君臨する萌え仕草です。
「かわいすぎる」「腰が止まらなくなる」といった意見が多く、求められていることに欲望を抑えることができなくなる男性も少なくありません。

また、抱きしめる時は同時に脚を男性のお尻付近にクロスさせると尚Good!
こうすることで、より男性を求めている旨をアピールすることができます。

男性を抱きしめることができる体位の時はこれらをしっかりと意識して、彼をキュンとさせちゃいましょう。

(4)言葉で快楽を表現

『気持ちいいときは言ってくれたら嬉しいものだよね』(28歳/広報)

言葉で気持ちいいことをアピールするのも効果的な方法です。
特に「ダメ!」「ヤバい!」といった言葉は、私生活で使うとはしたない言葉として受け止められがちですが、Hの最中は話が別

「我慢できないことが伝わってくる」「乱れた言葉が興奮する」といった声が多く、感情が伝わりやすい言葉だからこそ男性は興奮するのです。
感じていることをしっかり前面に出して、男性を興奮させましょう。


萌え仕草を1つ加えるだけで、いつもとは一味違ったHを楽しむことができます。
今回紹介した4つの例はすぐにでも実践できるものばかりなので、さっそく挑戦して彼との時間を濃密に過ごしましょう。

(恋愛jp編集部)

ナイトライフ記事をもっと読む