一緒にいてもつまらないと思われる女性は、当然ながら男性からモテることは少ないもの。
せっかく好きな人ができても、自分の性質のせいで距離を取られてしまう可能性もあります。

恋愛成就のためにも、以下に紹介する「男性からつまんないと感じられる女性の特徴」はぜひ見直していきましょう!

(1)リアクションが薄い

『何聞いてもあーとかへーで返ってきて困ったことがある』(28歳/教師)

リアクションの薄い女性は、一緒にいる男性をかなり微妙な気持ちにさせます。
何をしても反応が薄いので、本当に楽しんでいるのか、嬉しいと思っているのかそもそも不安にもなるでしょう。

男性としても、だんだん独り相撲をしているような感覚になり、虚しさを感じずにはいられません。

実際、リアクションの薄い女性は可愛くない、つまらないといった悪い印象を持たれがちです。
悪気はなかったとしても、素直に楽しんでいる感の見えない様子はやっぱり相手にとって失礼なものです。

(2)ガードが硬い

『そんなに警戒しなくたっていいじゃん』(29歳/公務員)

ガードの硬い女性も、つまらないと思われることは多いもの。
男性になびかず、恋愛的な空気もしっかり避けようとするため、男性としては面白くありません。

二人でいる以上は、何かしらいい雰囲気に浸りたいと思うものでしょう。
そんな中で手を少しでも繋ごうとしたら全力で拒否られたり、がっつりと距離を置いて話そうとされたら……

さすがにその頑固っぷりに相手の男性は引いてしまうかも。

(3)意思がない

『少しは、なにがしたいか教えてほしい』(25歳/社長)

意思がない女性は、男性の提案や誘いをなんでもOKしてしまいがち
実際、なんでもいいと言うことは、相手の意思を尊重しているようで正しい行動にも思えます。
そもそも本人も良かれと思って意思を殺すようにしているのかもしれません。

ですが実際のところ男性的には、何の意思も示さない女性ほど、一緒にいてつまらない人はいません。

自分の行きたいところばかりを優先してもらい、なんだか相手を付き合わせているように感じるからです。

(4)何でも一人でやってしまう

『自立しすぎてるとスキがないよね』(23歳/営業)

一人で何でもできるタイプの、精神的に大人な女性も実は相手をつまらないと感じさせてしまいます。
なぜなら、男性がエスコートする隙を一切与えないからです。

男性は女性をリードしたいと思うのが普通なので、自分でどんどん行動するタイプの女性は男性の顔を潰してしまいがち。

そのせいで「この子とはもうデートしたくないな……」と男性をなんだか惨めな気持ちにさせます。
精神的に自立していることは素敵なことですが、デート中はある意味空気は読むべきなのかも。


いかがでしたでしょうか?

つまらない女性は男性から好かれにくく、好かれるどころか萎えさせる要素を持っていることが多いもの。
女性としてのモテ要素を磨くなら、まずはこれらの性質を徹底的に取り払っていきましょう!

(恋愛jp編集部)