男性が付き合いたくなるような女性とは、いったいどのような女性のことをいうのでしょうか。
男性は女性と一緒にいて、付き合いたくなる瞬間があるようです。
それには女性の行動や言動が関係しています。

そこで、男性が付き合いたくなった瞬間についてまとめてみました。

(1)嫉妬心が芽生えた

『他の男がグイグイいってるのを見ると、燃える!』(31歳/商社)

男性は好意を抱いている女性にだけ嫉妬心が芽生える傾向にあります。
女性に無意識で好意を寄せている場合でも、ほかの男性といてほしくないと思った瞬間、好意に気がつくことも。
自分だけのものにしたい、そう感じたとき、男性は付き合いたいと思うようです。

そのため、気持ちを確認するには、ほかの男性の影をちらつかせるなどの方法がオススメと言えます。

(2)守ってあげたいと思ったとき

『放っておけないと思ったら、もう好きになってるってことかも』(27歳/事務)

普段しっかり者の女性でも、弱い部分をみせることはあります。
特に、心を許してる相手には弱い一面をみせやすい傾向に。
普段しっかり者の女性の弱い部分は、男性をドキッとさせることに繋がります。

男性そんな女性に対し、守ってあげたいと思った瞬間、付き合いたいと思うようです。
そのため、好意を寄せている男性には、強がらず弱い部分をみせるようにしましょう。

(3)一緒にいて楽しい

『波長が合う子のことはやっぱり意識する』(28歳/会社員)

男性が付き合う女性に求めることとして、一緒にいて楽しいということは重要なポイント。
話をしていて楽しい女性に、男性は惹かれる傾向にあります。
話が合わない相手とは、付き合いたいと思いませんよね。

会話が弾み、お互いに笑い合った瞬間、この人と付き合いたいな、と思うことも。
そうした相手とはもっと一緒にいたいと思うことから、告白に繋がることもあるようです。

(4)かわいい、きれいだと思った瞬間

『ただキレイなだけじゃなく、自分のツボの顔ってあるよね』(25歳/福祉)

一目惚れをするには、見た目が重要な鍵となります。
男性は一緒にいて、相手のことをかわいいな、きれいだな、と思ったとき、好意を持つことに繋がるようです。
そう思った瞬間、ドキッすると同時に虜になってしまうことも。

中には見た目より中身を重視するという男性もいますが、やはり見た目にドキッとしてしまうケースが多い傾向に。
そのため、相手の好みをリサーチして、かわいいと思ってもらえるよう努力しましょう。


男性が女性と付き合いたいと思う瞬間は、様々な場面があるようです。
そのため、日頃から付き合いたいと思わせるような行動を意識して接することをオススメします。

(恋愛jp編集部)

モテテク記事をもっと読む