冬といえば、何かとオシャレをしたくなる季節ですよね。
特に、ファッションコーディネートのメインとなる「トップス」は、可愛いものがたくさん販売されていて、目移りしてしまいます。

女性としては「いつまでも可愛らしい服を着たい!」と思ってしまうものですが、それが逆に「子どもっぽくてイヤ」と感じる男性も少なからずいるのが現実です。

そこで今回は、「男性に子どもっぽいと思われる冬のトップス」について解説していきたいと思います。

(1)リボンがたくさん付いたトップス

『恥ずかしくて一緒に歩きたくないかな』(33歳/出版)

袖やウエストの部分にリボンが付いたトップスは、細工が凝っていて可愛らしいイメージがありますよね。

しかし男性にとっては、「リボン=子どもっぽい」というイメージがあるため、大人の女性には相応しくないと思っている方も多いんです。

特に、ピンクや水色といった淡い色にリボンの装飾は、印象が甘くなりすぎてしまうため、男性からは不評かも。

リボンの付いたアウターを選ぶなら、あまり目立たない場所にリボンが使われているものだと、さりげない可愛らしさを演出できてGOODですよ。

(2)フリルやレースで縁取られたトップス

『ロリータファッションが好きな男はほんの一部だよ』(27歳/営業)

フリルやレースが利用されたトップスは、細かな装飾が華やかで女性らしく見えますよね。
一方で、男性目線からフリルやレースの装飾は、「ゴスロリっぽく見えるものは好きじゃない」という意見が多いんです。

フリルやレースが目立ちすぎていると、お人形の服のようで子どもっぽいと感じてしまうみたい。

「トップスではなく小物とかにレースが付いていた方が可愛いと思える」というコメントも挙がったので、フリルやレースを身に着けたいなら小物で遊ぶのがベストかも。

(3)ハートや星などの柄物トップス

『原宿系のファッションが許されるのは10代だけじゃない?』(29歳/人事)

大きめのハートや星が印刷されたトップスは冬になるとよく見かけますが、男性からはかなり不評のようです。

また、有名なアニメキャラクターなどがワンポイントで印刷されているトップスについても、おなじように男性からの人気は薄いみたいです。

「子どもっぽいというかセンスが幼稚だと思う」「おさがりなのかと疑ってしまう」というコメントや、「ちょっとヤンキーっぽいよね(笑)」なんて厳しい意見も。

これらの柄トップスは男性的には一番アウトのようなので、男ウケを狙いたい場合は避けた方が無難かもしれませんね。

(4)フリース生地のトップス

『相当オシャレなデザインじゃないと、フリースは可愛いと思えないかも』(32歳/金融)

寒い日になると着たくなるのが「フリース生地のトップス」ですよね。
モコモコで温かいところが嬉しいですが、男性的には「小~中学生が着ているイメージが強すぎる」ようで、どうしても子どもっぽいなぁと感じてしまうんだとか。

フリース生地のトップスを購入する際は、色味に気を付けたり、髪型や小物を工夫して大人っぽく見せることができると、バランスよく着こなせますよ!


冬のファッションはどうしても厚着してしまうので、夏のファッションに比べて「子どもっぽい」と思われてしまいがち。
この記事を参考に、彼に「子どもっぽい」と思われないようなトップスを着たいものですね!

(恋愛jp編集部)