手のつなぎ方にもいろいろありますよね。
一緒にいる時間を楽しむなら、やっぱりよりイチャイチャしたくなるような手のつなぎ方をするのが一番。
そこで今回は、彼がイチャイチャしたくなる手のつなぎ方についてご紹介します。

(1)恋人つなぎ

『やっぱり恋人なら恋人繋ぎでしょう』(28歳/飲食)

カップルに定番の恋人つなぎは、やっぱりラブラブなカップルには欠かせないものです。
普通に手をつなぐよりもしっかりと手のひらと指を絡める感じが、とてもラブラブ感を出してくれます。
ただ指を絡めているだけでも、心から繋がっている感じがしてとても素敵ですよね。

恋人つなぎでデートを楽しむことができれば、彼ももっとイチャイチャしたくなることは間違いなしです。
お互いに繋がっていたいという気持ちの表れになるからです。
指を時々動かすことで彼の手をいじり、小悪魔的に彼を刺激するというのもありですね!

(2)手をつなぎつつ彼の腕をホールド

『繋いでいる手の反対側の手で引き寄せられるように腕を掴まれるとめっちゃ密着して気持ちいい!』(32歳/不動産)

より密着度の高い手のつなぎ方なら、手をつなぎつつ、空いている方の手で彼の腕をホールドするのがおすすめです。
ギュッとそばに寄り添う手のつなぎ方なので、彼の気持ちは常にドキドキ。

彼女の胸が腕に当たるのも、ときめきポイントの一つでしょう。
そんな風に密着されて手をつないだら、イチャイチャしたくなるのは当然ですよね。
さらに近い距離で呼びかけたとき上目遣いで見てくるその表情……彼にはたまらないはずです。

(3)夫婦つなぎ

『人混みでも離れないようにつなげるから好き』(32歳/総務)

夫婦つなぎという手のつなぎ方は知っていますか?
お互いの手首をつかむかたちの手のつなぎ方になります。
なかなか離れないかたちのつなぎ方なので、簡単に離れない=夫婦といった名称がついたのでしょう。

より深いところまで絆を感じたい二人にはぴったりのつなぎ方です。
付き合いが長く、まさに夫婦のように仲の良い二人なら、つないでいるだけでロマンチックな気分になれます。
彼も早く二人きりでイチャイチャしたい!と気持ちが逸るはず。

(4)包み込みつなぎ

『彼女の手を温めてあげられるからよくやるよ』(27歳/飲食)

彼女がグーにした手を彼が包み込むようにしてつなぐという方法もあります。
手の大きさに差のあるカップルだと、とても心地よくつなぐことができそうですよね。
まるで彼女を守っているかのようなつなぎ方に、ロマンチックさはたっぷり。

より男性としてのプライドが高い彼氏との手のつなぎ方にはおすすめです。
寒い時期は、包み込まれることでより暖かさを感じやすいのもポイントになります。


いかがでしたか?
定番は恋人つなぎですが、ラブラブ度アップのため、いろいろなつなぎ方を試してみましょう。
ただ手をつなぐ行動でも、肌と肌が密着することで心までつながれるのは確かです。

(恋愛jp編集部)