夜はあんなにラブラブだったのに、朝起こすと不機嫌な彼。
眠いのはわかるけれど、朝も楽しく過ごしたい女性にとっては困ってしまいますよね。
彼を気持ちよく起こす方法4選をご紹介しますので、ぜひ試してみてくださいね。

(1)朝ごはんのいい匂いで起こす

『朝、先に起きてコーヒーを入れてくれるだけでも嬉しい』(30歳/美容師)

朝起きたときに、朝ごはんが用意されていると嬉しいもの。
彼氏を起こす前に少し早起きして、朝ごはんを用意しておきましょう。
「おはよう」と起こされたとき、朝ごはんのいい匂いがしてたら彼も喜ぶのでは?

起きたときにご飯の匂いやコーヒーの香りがしたら、おなかがすいてきますよね。
彼女が作ってくれた朝ごはんが食べたくて、彼もすんなり起きてくれるでしょう。

(2)マッサージで起こす

『めちゃくちゃご機嫌で起きられそう♡』(25歳/公務員)

お疲れ気味の彼氏なら、マッサージしながら起こしてあげてはいかがでしょうか?
朝から彼女のマッサージで起こしてもらえるなんて、彼は気持ちよくて幸せを実感できるでしょう。

彼の足や肩など、疲れが取れるように優しくマッサージしながら体を起こしてあげるのです。
少し時間がかかりますので、休日など朝の支度を急がなくていい日に試してみてくださいね。

(3)キスやボディタッチで起こす

『やっぱこれが理想の起こされ方だな』(32歳/会計)

朝から愛情たっぷりに起こすなら、キスで起こしてはいかがでしょうか?
大好きな彼女のキスで目覚めたら、きっと幸せな気分で起きることができるでしょうね。

イチャイチャするのが好きな彼なら、一緒にベッドでゴロゴロしながらボディタッチ。
彼の体を優しく触り、恋人ならではの起こし方をすれば、彼もだんだん目を覚ましてくるはず。

起きるのが辛い朝も、彼女とイチャイチャできるなら彼も機嫌よく目覚められるでしょう。

(4)大胆に朝エッチで起こす

『Hは朝派だから全然OK!』(25歳/販売)

エッチ大好きな2人なら、朝エッチで彼を起こすという方法も。
くっついて寝ていたら、彼もすぐその気になってくるでしょう。
昨晩の続きとばかりに朝から始めて彼を起こしてあげて。

朝エッチで起こしたら、彼も自分も気持ちよくなれちゃいます。
朝からエッチしたい男性も多いので、最高の目覚めとなるのではないでしょうか。


映画のワンシーンのような爽やかな朝、幸せそうに目覚める2人に憧れてしまいませんか?
しかし、現実は不機嫌な彼氏を起こすのに疲れてしまう女性もいるでしょう。
朝から幸せな気分で彼を目覚めさせる起こし方をぜひ試してみてくださいね。

(恋愛jp編集部)

ナイトライフ記事をもっと読む