付き合ってみたはいいけど、彼女にうんざり!付き合ったことを後悔することも。
付き合えたことに安心してあんまりな行動していてはあっさり捨てられちゃうよ。
彼が付き合ってうんざりする女性の行動をみていきましょう。

(1)色々求められることが多くて疲れた

『友達と収入の差を比べて文句を言われたときは腹が立った』(30歳/飲食)

彼女の期待に応えられない自分が情けなくなって気持ちも冷めていきます
だから彼にあれこれ求めすぎるのはやめましょう。
給料面や、相手の性格の改善、どれをとっても相手に求めてしまう=相手を否定していることになります。

今の自分を見てもらえないと感じた彼はどんどん自信を無くし、一緒にいるのが辛くなっていきます。
彼を好きならないものねだりはやめて彼に今備わっているものについて褒めてあげましょう
自信をつけてあげてくださいね。

(2)喧嘩したら無視される

『とりあえず黙り込むのって何とかならないの…?』(24歳/公務員)

喧嘩して自分の思い通りにならなかったら無視をする。
そして彼が謝り平穏な日常に戻る。
一見平和な喧嘩のように感じますよね。

しかしこの喧嘩は彼女のわがままに彼が応じた状態です。
彼にとってみれば何の解決にもなっていません。

当然同じように繰り返される喧嘩、彼にとって意味のない謝罪、成長のない二人に彼はうんざりしていきます。
そのうち彼に別れを決意させるでしょう。

(3)冗談が通じない女性

『冗談言って笑い合える関係に憧れます』(27歳/美容師)

なんでも真に受けてしまうのは一緒にいてつまらないです。
付き合っているなら冗談を言ったりして楽しく恋人ライフを楽しみたい。

冗談を冗談と受け取れない女性には気を遣って話さないといけないので疲れます。
話す言葉も考えないといけないのでなおさらですよね。
あまり素直すぎるのも問題ありです。

彼から冗談を学ぶつもりで、気楽に彼と接してみましょう。
彼もあなたの変わろうとしている姿勢に嬉しく感じることでしょう。

最初は冗談が分からなくてもいいじゃないですか。
少しずつ彼に教わってあなたも冗談を言えるように変わっていきましょう。

(4)なにもかも予定を把握したがる

『時間単位で予定を聞いてこられて冷めた』(28歳/広告)

彼がどこで何をしているのかを逐一把握しておきたい女性は彼に面倒がられます
ただでさえ自由にさせてほしい人種なんですよ、男性は。

あなたは好きだから知りたいだけかもしれませんね。
でも残念ながら男性にそうは伝わりません。
「俺ってそんなに信用ないかな…」と思われます。

付き合って当初はあなたを不安にさせたくない気持ちから予定を教えてくれるかもしれません。
しかし、ずっととなるとかなり重くめんどうな存在になっていきます。


うんざりされて別れを決意されてからは取り返しがつきません。
その時彼は固く決意している状態ですのでそれを揺らがすことはかなり難しいといえます。
なので普段から自分の行動を省みるようにし、彼をうんざりさせないようにしましょう。

(恋愛jp編集部)