いくら恋人同士でも相手に対して不満が全くないわけではありませんよね。
彼も彼女に対して「好きなんだけどこうだったらもっといいのにな」と内心は思っている。
一体彼は彼女にどういうことを求めているのでしょうか。

(1)歯並びがきれいだったらいいのに

『歯のキレイさって、大事だよね』(28歳/美容師)

せっかく笑顔が可愛くて好きなのに歯並びが残念なんだよな……。
彼女に理想を求めれば求めるほどにあるものよりもないものに目がいってしまう。

でも欲というのは収まらないものなのです。
彼女が歯並びを綺麗にしてくれたら、次は歯を白くしてほしいなと感じてしまう。

自分の隣を歩く彼女は道行く他の人たちにでさえ自慢したい存在なので欲も尽きないのかもしれませんね。

(2)物は大切にしていてほしい

『物をよく失くす子はだらしない印象があるな』(30歳/証券)

彼女に誕生日プレゼントであげたものなど、乱雑に扱われていたりすると切ない気持ちになります。

だって好みじゃないんだもの!は言い訳ですよ。
彼が時間をかけて選んでくれたもの。
大切に使いましょうね。

あなたが気に入って買ったものも普段から大切に使用している姿を彼に見せておくのです。
意外に感じるかもしれませんが、彼はしっかりあなたのそういった姿も見ています。

物を大事にできる人は彼氏や友達、周りの大切な人たちのことも大切にできるもの。
物を大事にできるかどうかは彼にとってもチェックすべき大切なこと

(3)短所ではなく長所をたくさん見つけてくれたらいいのに

『女性だって、器の大きい子の方が付き合いやすい』(27歳/看護士)

人はどうしてもいいところではなく悪いところに目が行きがち。
短所ばかり指摘されどんどん自信をなくしていく男性は多いのではないでしょうか。

だからこそ、いいところをたくさん見つけてあげましょう。
褒めてくれて自信をくれる女性に男性は魅力を感じます。

彼の性格をないものねだりばかりするような彼女なら、もっと俺のいいところに着目してほしいと思われてしまいますね。

(4)デコルテは綺麗でいてほしい

『華奢なネックレスが似合うデコルテっていいよね』(24歳/会社員)

夏も冬も彼の目をひくデコルテ
Vネックニットからチラ見えするデコルテといったら最高です。
セクシー系女子はさらにセクシーに見えます。
清楚系女子もデコルテに自信があればアピールすべき。

清楚系の白ニットで可愛さを、ニットからデコルテをちょい見せで彼を悶えさせちゃいましょう。


今のままでも十分好きだけど、「もっとこうだったらいいのに」なんてひそかに感じている彼の理想。

叶えられそうなことだったら好きな彼のために努力したいですよね。

(恋愛jp編集部)