季節が冬になると必然的に重ね着をする機会が増えるので、オシャレの幅が広がりますよね。
だからこそ、冬はトレンドアイテムを上手に利用して、しっかり流行に乗りたいという方も多いのではないでしょうか?
しかしその一方で、「これはナイわ~」と男性が引いてしまっているファッションアイテムも……

そこでこの記事では、男性から正直ダサいと思われている「冬のトレンドアイテム」をご紹介していきたいと思います。

(1)アニマル柄のトップスやボトムス

『ワンポイントはいいけど、全身となると……サバンナ?(笑)』(27歳/歯科医)

アニマル柄といえば、冬のトレンド柄のひとつですよね。
トップスやボトムスに利用すれば、それ一枚でコーディネートが決まるため、とっても便利なアイテムです。

しかしアニマル柄をファッションに取り入れる際は、柄の大きさや範囲などに気を付けないと、男性から「オバちゃん認定」されてしまうかも?!

定番のヒョウ柄やダルメシアン柄は、色合いがあまり派手でなければOKという声が比較的多いですが、ヘビ柄のようなモード色の強い柄は、奇抜だと感じてしまう男性が多いようです。
うっかり上下とも柄モノコーデになってしまったときは、男性から一気に「ダサい!」と思われてしまうので、取り入れる際には要注意ですよ。

(2)ワイドパンツ

『彼女にはもっとドキッとするようなの着て欲しい』(29歳/営業)

着心地が楽なワイドパンツは、気になる太ももやヒップのラインが分かりづらくなるため、よく利用する方も多いかと思います。
そんな女性の思いとは裏腹に、「ワイドパンツは体のラインが出ないから好きじゃない」という男性が多いんです。

また柄物のワイドパンツは、一歩間違えるとモンペのようにも見えるため、「ダサい!」と思われてしまうことも。
ワイドパンツの下に厚手のタイツを履いていると、さらにボサッとした印象になってしまうため、タイツとの組み合わせには気を付けて。

ワイドパンツを履くなら、上は体のラインが出るセクシー目のトップスを着るなどして、全体の印象を底上げできるとGOODですね。

(3)ミリタリー系のジャケット

『アラサーのミリタリーは子どもっぽくなっちゃってるひと多いよね』(30歳/販売)

ミリタリー系のカーゴジャケットやモッズコートは、冬の定番アウターのひとつですよね。
色も合わせやすく、女性にとっては使いやすいイメージがあるこのアイテムですが、「定番すぎて逆に面白くない」と感じている男性もいるようです。

特に、20代前半までの若い女子が着ているのはOKだが、それ以上の大人な女性が着るには子どもっぽ過ぎるという意見が多かったです。

ミリタリー系のアイテムは、どうしても「男っぽさ」が前に出てしまうため、余計に子どもっぽく見えるのかもしれませんね。
これらのアウターを利用する際は、髪型や下半身のコーディネートを工夫して、うまく女性らしさを表現できると良いでしょう。

(4)ファーサンダル

『暑いのか寒いのかわからなくて良さがわからん!』(27歳/商社)

モコモコな足元が可愛らしい「ファーサンダル」は、近年流行の兆しを見せているアイテムです。
人とは違うオシャレを手軽に楽しめるとして人気のアイテムですが、男性的には「なぜ足元にファーを使うの?」と疑問に思ってしまうようです。
「すぐに汚れてしまいそう」「不衛生な感じがしてヤダ」という声が多いようです。

そもそも、サンダルに靴下を組み合わせて履くというファッションがアウトな男性が多いので、ファー小物を使いたい際は大人しく別なアイテムを利用した方が良いかもしれませんね。


ファッションアイテムのトレンドは常に変化していますが、せっかく流行を意識したのに、それらを男性から「ダサい」と思われてしまったら悲しいですよね。
この記事を参考にして、男性が苦手な冬のトレンドアイテムを知っておきたいですね!

(恋愛jp編集部)