いつも同じようなキスをしていませんか?
だったらたまには彼がドキドキするようなたまらないキスを!
焦らしてみたりいつもと違う新鮮なキスをしたりして彼を夢中にさせちゃいましょ♡

(1)「ねえキスして♡」可愛くおねだり

『キスしてって反則だよな~!可愛すぎる!』(31歳/営業)

キスしたい時にキスしたいって言いたいけれど、すごく勇気がいりますよね。
言われるほうも言うほうも、顔から火がでるくらい恥ずかしいです。
でも言われたほうのインパクトはとても強い。

そんなこと言っちゃって可愛いな……とキュンときたり、恥ずかしいし、とにかく感情が忙しいです。

ドキッとした彼はあなたを強く抱きしめるでしょう。
濃厚なキスを期待できます。

ねえ、キスしたいな♡
恥ずかしすぎるおねだりは、彼が最高に幸せな時をもたらしてくれますよ。

(2)キス?と期待させてフェイント!

『今絶対キスする!と思ったのに違った時、なぜかいつもよりキスしたい気持ちが高まる』(30歳/企画)

なんとなくキスの雰囲気。

見つめてくる……キスされそう……と期待させるだけさせてまったく違うことをしてみるのです。
たとえば「あ、友達に返信忘れてた」とスマホを触ってみたりします。

一見キスの雰囲気もなにもかもぶち壊しです。
でもこの行動で彼のキススイッチは完全にオンになっているのです。
たて直しをはかってくるでしょう。

それでも「ん?なに?」など空気の読めない感じを演出していると、きっと彼から強引にキスされちゃう
雰囲気も台無しだけど、たまにはこんなキスもいいですよね。

(3)口以外から攻める

『いろんなことにキスしてから最後に口にキスされるのって、たくさん好きだって言われてるみたいで恥ずかしいけど嬉しい』(28歳/マーケティング)

彼を愛おしむように、おでこやまぶた、耳たぶなど口以外へのキスを楽しみましょう。
ゆっくりじっくりキスしていく。

彼もいっぱいあなたからの愛情を感じます
最後に口へキスをした時は彼の心は嬉しさであふれています。
感動した彼は別の機会に同じことをしてくれるかもしれません。

他のところにキスをすればするほど彼は口へキスを求めます。
ねえココがいい」なんて口を指さす彼が見れた日にはもうたまりませんね。
可愛い……なんてあなたのほうが心をつかまれ激しくキスしてしまうかもしれません。

(4)普段と違う雰囲気を演出!

『いつも普通にキスする彼女が、今日に限って恥ずかしがってたりすると可愛くてたくさんキスしたくなる!』(29歳/営業)

キスっていつも同じようにしてしまってマンネリ化しがちですよね。
そういう時は雰囲気を変えてみるだけでも全然印象を変えることができちゃいます。

あなたはどのように彼のキスを受け入れているのでしょうか。
もうキスにも慣れていて普通に受け入れちゃっているのなら、たまには恥じらってみるといいですよ。

恥ずかしそうな表情をすると彼は萌えます。
「今日はどうしたの?」なんて言いながらも嬉しいはず!
たったそれだけで彼を夢中にさせられるのならやる価値ありありです。


うまく焦らしてマンネリ脱却!
焦らしキステクをマスターして彼を虜にさせちゃいましょう。
あなたのテクニック次第で彼の愛はどこまでも燃え上がります。

(恋愛jp編集部)