気になる男性がいると、誰でも距離を縮めたいと思うもの。
そしてそのときに欠かせないツールが、LINE。
他愛もない話だけでなく、時にはあなたの違う一面を見せるLINEを送るのがベスト!

今回は、男がオチル♡「大胆なLINE」をご紹介します。

(1)いつもとは違う女口調になってみる

『いつもはボーイッシュなイメージの子が、可愛い口調になるとドキッとする』(34歳/証券)

あなたは、男性の前でいつもどのような言葉遣いを使っていますか。
男友達や気の許した相手だと、ついついラフな言葉になってしまうこともあるでしょう。

そんなときに使えるのが、ちょっと女口調になってみること。
「○○だわ」とか「○○かしら?」なんていう女性らしい言葉遣いにしてみましょう。
いつもとは違う口調にギャップを感じ、男性の心もドキドキのはずです。

(2)寂しさを可愛くアピール

『寂しいときに、寂しいといえる子は素直で可愛いと思う』(28歳/マーケティング)

女性によっては、自分の気持ちを素直に表現できない人も多くいます。
しかし素直な気持ちを可愛く表現してみると、意外と男性はオチるもの。

「ちょっと寂しくてLINEしちゃった」なんていう言葉を送ると、イチコロ。
男性も、どう返したらいいのか……とドキドキしているはずです。
素直だけど少し小悪魔な感じが、男性にはたまらないのでしょう。

(3)声が聞きたくなって

『LINEに電話がかかってたけど見逃して、メッセージ送ったら「声が聞きたくて」って言われて、会いたくなった(笑)』(30歳/コンサル)

夜、男性がゆっくりとしている頃を見計らって、電話をしてみましょう
そして男性が出なくても構いません。

あなたからの着信履歴をみて「どうしたの?」という言葉があるはず。
そしたら「ちょっと声が聞きたくなって」と言ってみましょう。
あなたの可愛さにドキッとする男性は少なくないはずです。

(4)今からお風呂♪

『きっと単純なんだろうけど、「お風呂」って言われるといろいろと想像します!』(25歳/商社)

男性は、とっても単純な生き物。
なので男性がいろいろと想像できるようなLINEを送ってみましょう。
ただしあまりにも、下ネタすぎるのはNG

オススメなのは、「今からお風呂入ってくるね♪」と伝えるだけ。
これだけで男性は、お風呂に入っているあなたの姿を勝手に想像します。


いかがでしたか。

男性がオチルLINEは、とても簡単で単純なもの。
何の小細工もいりません。
可愛らしく素直なあなたを表現するだけで、男性はオチますよ。

(恋愛jp編集部)