男性は基本的に束縛が大嫌い。
ちょっとした束縛なら耐えれてたとしても、度が過ぎると引いてしまうことも。
無理な束縛をすると、いつかは別れの原因になってしまうこともあるでしょう。
今回は、男性が許せないあり得ない束縛ルールについてご紹介します。

(1)一人エッチの報告

『常に自分のものにしたい彼女。ポルノや一人エッチも嫌らしく、報告してと言われています』(24歳/広告)

女性の中には、男性にポルノなどを見ることも嫌がる人もいるでしょう。
しかし、男性は女性よりも基本的に性欲が強いもの。
そのため、一人で処理しないといけないこともあるのです。

そこへ、ポルノを見てほしくない……一人エッチもいや……と言えば男性は困ってしまいます
ましてや、報告してなんてお願いされると、引いてしまうでしょう。

(2)休日は家にいて

『彼女との休日が合わないと、家にいてと言われます。自分の時間なのに……』(30歳/営業)

仕事の関係で、お互いに休みの日が違うこともあるでしょう。
しかし、男性の休みの日まで束縛するのはかなりのもの。

男性は、せっかくの休みでどこか出かけたい!と思うときもあります。
それなのに、彼女がヤキモチを焼くからと家にいないといけないのは辛いもの。
彼の休みの日まで束縛するのは、やめてあげましょう。

(3)彼女の趣味に付き合う

『彼女の趣味がヨガ。一緒に来てと言われても、女性が多くて恥ずかしい』(33歳/コンサル)

大好きな彼といつも一緒に行動したいと思う女性は多いでしょう。
しかし、あなたと彼の趣味は異なることもあります。

そんなあなたの趣味に無理やり付き合わされると男性は疲れてしまいます
もし、その趣味が女性ばかりだったらどうでしょうか。
男性は、その場にいるのが気まずくて仕方ないはずです。

(4)GPSをつけられる

『スマホのGPS機能でいつもどこにいるか把握されている』(31歳/マーケティング)

束縛の度が過ぎると、GPS機能を使いたがる女性っていますよね。
もちろん、彼がいつどこにいるのかがわかるので、安心することでしょう。
しかし、男性はあなたと一緒にいて心が休まりません
いつも監視されているようで、毎日を楽しむことができないでしょう。


いかがでしたか。
女性は、自分が不安になりたくないからという理由で彼を束縛しがち。
しかし、束縛はほどほどに。
あまりにも度がひどいと、彼は逃げてしまいますよ。

(恋愛jp編集部)