緊張の初デート、彼との距離は縮めたいけれどどこまでならしてもいいのかわからない、なんて不安になってしまうことありますよね。
男性は、意外と積極的な女性が好きなようですよ?
今回は「男性が初デートでされて嬉しいこと」について4つ、ご紹介します。

(1)手をつなぐ

『女の子から繋いでくれた方が、自然な感じで繋げる気がする』(25歳/福祉)

「手をつなぐとグッと距離が縮まった感じがする」と感じる男性が多いです。
みんなでお出掛け、ではなく二人きりでデートをしているのですから、今までよりもちょっと踏み込んだ関係になりたいなと感じているかも。
勇気を出してあなたから手を繋いでみれば、きっと喜んでくれますよ。

(2)自己主張をはっきりとする

『何でもいいと言いつつ、いざ提案するとウ~ン……ってなる子、すっごく嫌!(笑)』(31歳/出版)

「何食べたい?」という男性からの質問に、つい遠慮してしまって「何でもいい」と答えてしまった経験はありませんか?

何でもいい、と言っている方からすれば「あなたの喜ぶものが食べたいな」とか「一緒ならどこでもいよ」という意味なのですが、女性を喜ばせたいと考えて質問している男性からすると「何でもいいって……何なら喜んでくれるんだろう?」とかえって悩ませてしまうことも。

行きたいところや食べたいものなど、積極的に自己主張すれば彼もデートプランが立てやすく、喜んでくれます。

(3)自分の過去の話

『初デートのときはお互いのことをたくさん知りたいって思っちゃうな』(23歳/公務員)

自分の話ばかりしちゃって申し訳ないな、と感じるかもしれませんが、あなた自身の事を色々知れるのは男性にとって嬉しいこと。

学生時代の話や、思い出のお店の話、家族の話など、色々話をしてみてください。
初デートで会話に困ってしまっても、自分の話なら話しやすいですし、家族や学校の話は彼の話を引き出すきっかけになることもあります。
ただし、どんなに面白くても元カレの話ネガティブな話はNGなので注意して。

(4)帰り際の「不意打ちのキス」

『めちゃくちゃ嬉しいし!』(26歳/代理店)

女性の方から積極的にキスをすると、「誘ってるって思われそう」と不安に感じてしまう人もいるかもしれませんね。
しかし、男性は好きな女性から積極的にキスをされて嬉しくない男性はいません

ただし、軽い女性に見られないようにデートの間に距離が縮まったと感じた場合にのみチャレンジするようにしましょう。


いかがでしたか?
男性はあなたの色々な姿を見たいと感じています。
思っているよりも自然に過ごした方が、彼に喜んでもらうことができますよ!
ただし、自分の意見を無理やり押し通してしまうと自己主張を通り越して「ワガママ」だと思われてしまうので注意してくださいね。

(恋愛jp編集部)