セックスの時の喘ぎ声って、よりセックスを盛り上げるためのスパイスになります。
男性は女性のどのような喘ぎ声に興奮を感じるのでしょうか?
「男がマジで興奮する喘ぎ声」4つをまとめてみました。
参考にして彼氏とのセックスをより楽しんでみてはいかがでしょうか。

(1)イクのを我慢しているような喘ぎ声

『声を出させたくなる』(27歳/金融)

もうすぐ絶頂に達しそうな時にイクのを我慢しているかのような声にならない声って、男性はとってもそそられます。
感じている少し苦しそうな喘ぎ声は、男性の征服欲求を刺激して更なる興奮を覚えます。

(2)かすれたハスキーボイス

『普段出さないような声を聞いて興奮』(29歳/商社)

かすれたハスキーボイスで「あっ」と言われると、男性は思わずぞくぞくします。
特に感じるところを攻められている時に「短く」囁かれると効果てき面です。

普段は清楚系な彼女が、敏感なところを突く度にこのような声を出すと「感じているんだな」と男性は嬉しくなります。
同時にエロギャップを感じて興奮してしまいます。

男性はセックスの時の彼女の反応も興奮材料になるため、感度の良い女性は大好きです。
普段はあまりエロさを感じさせない彼女が、男性のテクで反応する姿を見るとオスとしての本能を刺激されます。

(3)猫のような甘えた声

『かわいい。もっと攻めたくなる』(26歳/アパレル)

ちょっと眠そうに聞こえる、猫のような甘えた声も、「メス」っぽい感じがしますね。
「ああーん」などの、甘えたちょっと伸ばし気味の声に興奮します。
セックスの時は「こんなことをしたら恥ずかしい」という理性を捨てて本能のままに彼に体を委ねてみると今まで感じなかった気持ちよさに出会えるでしょう。

(4)喘ぎ声の長さや強弱に変化をつける

『感じているんだな、というのが分かってそそられます』(30歳/IT)

喘ぎ声はセックスのスパイスになりますが、わざとらしい声は返って興ざめです。
無理して演技しているかのような声って男性を萎えさせる原因にもなるのでその場のムードにあわせた声を演出しましょう。

短く「あっ」とうめくような声や「あーっ」と我慢できない声などを場合によって使い分けてみると、男性だけではなく、女性も興奮度が増してより気持ちよさを感じます。
囁くような声や、強めの声など強弱をつけるとより感じている気持ちを彼に伝えることができますね。


「男がマジで興奮する喘ぎ声」について紹介しましたがいかがでしたか?
わざとらしい喘ぎ声はNGですが、その場面に合わせた少し苦しげな喘ぎ声って、男性は大好きです。

感じている気持ちを素直に表すアナタの姿に男性は興奮を覚えるだけではなく、より愛おしいと感じるようになります。
恥ずかしがらずに感じたままの声を出すとセックスでより愛を深めることができるようになりますよ♪

(恋愛jp編集部)

ナイトライフ記事をもっと読む