趣味が多い女性は、その内容次第では男ウケに繋がることもあります。
しかし、逆に男性が引いてしまうような趣味があるのも事実。
男性が理解できないような女性の趣味とは、いったいどんなものがあるのでしょうか。
そこで、男性がドン引きする女性の「理解できない趣味」についてまとめてみました。

(1)ブランド志向

『そのブランドが似合うくらい、イイ女か?って思ってしまう』(35歳/金融)

女性の中には、ブランド物にこだわる人が多くみられます。
そんな女性は、誕生日やクリスマスなどのプレゼントが高額になることが予想されます。
男性にとって、女性のブランド志向な部分は共感できないみたい。

そのため、ブランドにお金をかけすぎている女性は男性にドン引きされることも。
ブランドが趣味という女性は、男性の前ではそうした一面を出さないよう注意しましょう。

(2)SNSへの投稿

『SNSって、そんなに大事?』(27歳/公務員)

女性の中には日常生活をSNSに投稿したがる人が多くみられます。
しかし、男性にとっては一緒にいるとき写真ばかり撮られると落ち着かないようです。
食事の撮影自撮りを頻繁にされると、男性がドン引きしてしまうことも。

そうした女性の趣味を理解できない男性は非常に多く、苦手意識を持つように。
そのため、男性の前ではSNSへの投稿は控えることをオススメします。

(3)カフェ巡り

『コーヒーなんて缶コーヒーでいいじゃんて思うことあるな~』(23歳/アパレル)

女性といえば、カフェが好きなイメージが強いですよね。
しかも、同じ店に通うのではなく色々なカフェに行きたがる傾向にあります。
カフェに興味がない男性にとって、デートのたびにカフェに行くのはつまらないようです。

そんな趣味は、男性を疲れさせてしまうことも。
そのため、カフェ巡りは女性同士で楽しむようにしましょう。

(4)アロマや香水

『やりすぎはかえって臭い……』(24歳/福祉)

女性はアロマでリラックスをしたり、色々な種類の香水を集めたりするのが好きですよね。
男性にとって、そうした趣味は理解できないようです。
特に、自宅でデートしているときにお香を焚くなどの行動に、男性は引いてしまうことも。

香りの好みは人によって違うので、できるだけ一人の時間に楽しむことがオススメ。
男性とのデートの際には、アロマや香水は控えめにするよう心がけましょう。


男性がドン引きするような女性の趣味は、女性にとっては当たり前のことだったりします。
それによって男性にドン引きされたくなければ、日頃から相手がどんなタイプなのかを見極めることが大事と言えます。

(恋愛jp編集部)

モテテク記事をもっと読む