「自分磨き」というと、どんなイメージがありますか?
お料理教室に通ったり、英会話に通ったり、エステに行ったり、ということでしょうか。
せっかくなら気になる彼にも注目してもらえるように磨いていきたいですよね!
今回は、男性から「キラキラしてる!」と感じてもらえる女性の自分磨き術をご紹介します。

(1)様々な分野の本を読む

『何でも知ってる子とは話の盛り上がり具合も違うよね』(32歳/コンサル)

自分磨きと言うのは、外見の事だけではありません。
知性や教養といった中身の魅力もしっかり男性には伝わっているのです。
逆に、見た目ばかりが華やかで中身のない女性は、男性から「ルックスはいいけど言ってることがペラペラ」、「話していて楽しくない」と思われてしまいます。

漫画や雑誌だけではなく、様々なジャンルの本を読むことによって幅広い知識を身につけてみましょう。
時には、普段読まないジャンルを読んでみることで気になる彼に話しかけるきっかけが生まれるかも♡

(2)自分に似合うファッション研究

『自分のことをよくわかってる子はかっこいいと思う』(29歳/アパレル)

流行や男性からの評価の高いファッションを追いかけるばかりではなく、「自分にベストなスタイル」を追求する姿勢に男性は尊敬の念を覚えます。
自分という芯をしっかりともった女性は、同性から見ても素敵なもの。
たとえ奇抜なファッションであっても自分自身がそのファッションを愛し、楽しんでいる姿を男性は魅力的だと感じます。

(3)バランスの良い食生活

『カップラーメンとかコンビニ弁当ばっかりって、引くな~』(25歳/広報)

自分磨きは内面から、というのは食生活にも当てはまります。
忙しさや楽さにかまけて外食やコンビニご飯ばかりになってしまっていませんか?

バランスの良い食生活、特に手料理を頑張っている姿は男性から高評価。
「家庭的だな」「作るご飯も美味しいんだろうな」と思ってもらえますよ!
食生活を気を付けることで、美しい体型や肌を作ることにも繋がるので、自分自身も多くのメリットを感じるように……。

(4)キレイな素肌を手に入れるスキンケア

『やっぱ、肌だよね』(33歳/人事)

男性は、女性の派手なお化粧やトレンドのメイクよりも「キレイなすっぴん」「ナチュラルメイク」が大好き。
ナチュラルメイクもとても手が掛かるものですが、日頃からスキンケアを努力すれば、男性が「思わず触りたくなるツヤ肌」になることができます。

また、スキンケアの大変さに理解のある男性なら毎日スキンケアを頑張っていることに気が付いてくれるはず。
何を継続して努力できる人は性別問わずキラキラ輝いて見えますよね。


「自分磨き」は、外見だけではなく中身も重要。
時には苦しいこともあるかもしれませんが、達成した暁にはより素敵な自分になっていることを信じて自分磨きを頑張りましょう。

(恋愛jp編集部)