理想のキスシチュエーションはありますか?
女性が考えるように、男性にだって理想のキスはあります。
では、男性がしたい理想のキスとはどのようなシチュエーションなのでしょうか?

そこで今回は、彼が本当はしたい「最高のキス」について、紹介していきます。

(1)ロマンティックな場所でのキス

『思い出に残っているキスって、やっぱり場所なんだよね』(31歳/公務員)

ロマンチストな男性は多いもの。
ロマンティックな場所では、ロマンティックな雰囲気になりますよね。
女性が憧れるシチュエーションは、男性にとっても憧れ。

ロマンティックな場所でのキスは、思い出にも残りやすく特別感があるもの。
例えば、きれいな夜景を見ながらやきれいな海辺で、また旅行先など。
普段とは違うシチュエーションは、ドキドキするもの。

イイ思い出と一緒に残るキスは、「最高のキス」と言えますね。

(2)「いってらっしゃい」のキス

『結婚したらこんな感じかなとか妄想する』(29歳/IT)

朝のキスは、純粋に愛情表現のキスです。
そんな愛情を確認できる、「いってらっしゃい」のキスに憧れている男性も多いよう。

新婚さんのようで、結婚生活を妄想できるシチュエーション
当たり前のように朝キスをして「いってらっしゃい」と言われることが「最高のキス」と思っているみたい。
それは、安定したカップル像に思えるから。

一緒に住んでいなくても、お泊りした次の日は、「いってらっしゃい」のキスで送り出してあげましょう。

(3)不意打ちキス

『可愛すぎだし、愛情を感じる』(29歳/不動産)

キスは男性からされることが多いと思います。
そんなカップルにおススメなのが、不意打ちのキス。
突然彼女からキスされると、ビックリしますが同時にドキドキするもの。

「突然どうしたの?」と聞かれたら、「好き」と愛情を言葉として伝えてみましょう。
ストレートな愛情表現を嬉しく思わない男性はいないもの。
特に彼女からはあまりキスしてこない場合、ドキドキして記憶に残るキスになります。

(4)強引なキス

『ドキドキしてヤバい!』(26歳/広告)

彼女からエロティックで強引なキスをされたいと思っている男性は少なくありません。
女性から迫られることはあまりないので、ドキドキするもの。
お付き合いしていない女性からは嫌でも、彼女からは大歓迎。

「好き」という気持ちが伝わるので、憧れるシチュエーションの一つ。
それだけ求められていることが嬉しく感じ、「最高のキス」となります。

毎回では慣れてしまいますが、たまになら恋愛のスパイスとして有効。
強引に迫ってみるのもアリですよ。


愛情を感じ記憶に残るキスが「最高のキス」です。
特に彼女からしてくるキスを理想のシチュエーションと思っている男性は多いみたい。
カップルにとって愛情を確認できるキスは大事なコミュニケーションの一つですね。

(恋愛jp編集部)