あの人と付き合いたい!!と思ったときに女性はどうしてもLINE過多になりがち。
そんなあなたに覚えておいてほしい、
男性が「これだけはお断り!」と思うLINEを4つご紹介します。

(1)どうでもいいことを報告してくる

『そう言うのはSNSでやってよ』(25歳/飲食)

「お昼はパスタを食べたよー」や「これからジムに行ってきます」など、
何の脈絡もなくいちいち行動を報告してくるLINEには、男性も飽き飽きしてしまいます。

付き合ったばかりのラブラブ時期だったらいいのかもしれません。
しかし、付き合っていなかったり、出会ったばっかりだと、ただ「どう返事をすればいいのかわからないからやめてほしい」と思われてしまうのがオチ。

女性の間だったら、小さいことでもシェアするのが礼儀だったりコミュニケーションだったりしますが、男性はまず違います。
そのことをしっかり覚えておいて、どうしても誰かに伝えたい場合はツイッターなどに書き込んでおくようにしましょう。

(2)秒速で返事がくる

『返信が早すぎるとプレッシャーになる』(31歳/輸入)

気になるカレからの連絡だと、どうしても一刻も早く送りたい気持ちが高まりますね。
それでも、ちょっとまって。

カレは忙しいかもしれないのに、すぐに返信をすると、息苦しく感じてしまいます。
「あの子はいつも俺の返信を待っているの?」と思ってしまうと、男性はあなたと連絡を取ることが億劫になってしまうので要注意。

すぐに返しても、彼からすぐに返事が来るとは限りません。
むしろ、時間を置いたほうが、彼からの返事ももらえるし、心をキャッチすることもできるかも。
「彼ならいつでもOK!」というスタンスは、本来ならば男性がとるべきスタンスです。

女性がそれを行うと、男性は逃げてしまいます
あなたがもしすぐに返信をしてしまう癖があったとしたら、1時間おいて返信をする!というルールを作って彼と連絡を取り合いましょう。

(3)スタンプだけ送ってくる

『スタンプだけだとどうして良いのか分からない』(25歳/営業)

男性の声としては「なにがしたいかわからない」というものです。
夜になるとなんとなく寂しくなって、カレにかまってほしくなっちゃう女子。
そんなLINEの初めにスタンプだけ送って反応を待つあなたはちょっと注意して!

男性は仕事が終わって、夜になると自分の時間を大切にしたい生き物
それなのに、「ただ寂しいから」という理由で、なにも面白くもないスタンプを送ってこられても男性は困ってしまいます。
もし、彼と話したいのなら、何か話題を探して連絡しましょう。

カレの好きなサッカーだったり漫画の情報をシェアする形のほうが、楽しくLINEをすることができるでしょう。

(4)自撮り写真を送りつけてくる

『自撮りを送りつけられてもさ……』(30歳/販売)

特別な場所に行ったわけでもないのに、自撮りを送ってくる女性に対して、男性は「お断り!」と思ってしまうよう。
まるで「かわいいね」といってくれることを期待して送ってくるLINEには、
男性だけではなくて、女性でもうんざりしてしまいますよね。

もしあなたがそれをやっていたら今すぐストップしましょう!
彼が「写真を送って」と言ってきてくれているときは別ですが、
勝手に写真を送ることで、「ほら、あなたは私のかわいい姿がみたいんでしょ?どう?」と、暗に伝えていると感じてしまいます。

もし自撮りを送るとしたら、旅行に行ったときや、共通の友達に会ったときなどにしておきましょう。


いかがでしたか。
ちょっと考えればわかることでも、恋をしてしまうとついつい忘れてしまうもの。
カレの心をつかむために、ぜひとも覚えておいて!

(恋愛jp編集部)