お家デートは、彼ともっと仲良くなれるチャンス。
しかし、二人の距離が縮まるかどうかは、デート中のあなたの言動にもよります。
知らず知らずのうちに、彼の心を傷つけてしまっていることもあるのではないでしょうか。

今回は、お家デートで彼をイラッとさせたセリフをご紹介します。

(1)稼いだお金にダメ出し

『ゲームとかいろいろ趣味があるのを理解されなく、お金の無駄遣い的な一言はウザい』(25歳/IT)

男性は、好きな趣味に対してはとことんお金をつぎ込みます
それは、女性からすると理解できないこともあるでしょう。
彼の趣味もお金をつぎこむことも。

しかし、お家デート中に彼の趣味のものを見つけても、それを否定してはいけません
彼からすると、自分自身を否定されているようなもの。
いい女は、寛大に彼の趣味も受け入れるものなのです。

(2)つまんない

『家でデートするってことは、のんびりするだけでいいんじゃないの!?』(34歳/SE)

お家デートは、家で映画を観たり、のんびりするもの
もちろん、時間が経つと二人ですることもなくなってくるでしょう。

しかし、男性はそんな二人でのんびりする時間が好きなのです。
そんなときに「つまんない」なんて言葉があるとどうでしょうか。
この子とは一緒にいられないな……なんて思われるかも。

(3)彼の部屋にダメ出し

『掃除が苦手だからわかってるけど、汚いとか言われるとショック』(28歳/営業)

男性は、基本的に家事が苦手
そのため、部屋が散らかっていたり、洗濯物が溜まっていることもあるでしょう。

しかし、そこでダメ出しをすると、男心が傷つきます。
男性も自分が苦手なことはわかっているので、あまりキツイことは言わないようにしましょう。

(4)勝手にいろいろと触る

『大事にしているものとかあるから、勝手に触られるとイラッてする』(30歳/人事)

男性の部屋の中には、彼が大事にしているものがたくさんあるでしょう。
フィギュアや楽器など、彼の趣味のものもあるはずです。
男性からすると、他の人には触られたくないと思っているものも。

また、許可なくベッドに乗ったり、何かを勝手にするのも控えること。
常識がないな……と思われてしまいます。


いかがでしたか?
お家デートは楽しいものですが、ちょっとした言動で彼がイラっとすることも。
彼に嫌われないためにも、自己中な行動は避け、彼のプライドを傷つける言葉も控えましょう。

(恋愛jp編集部)