もっと彼氏や好きな人からLINEの返事が欲しい!と思うこと、ありますよね。
返信を男性から積極的に貰うためには、自分から男性が喜ぶ「神LINE」を送ることが重要なんです。
そこで今回は、男性が実際に受け取って喜んだ神LINEをご紹介していきます。

(1)辛い時に貰う褒め言葉LINE

『失敗して自信を失いかけていたときに褒めてくれるようなLINEがきて、本当に嬉しかった』(31歳/営業)

男性にだって心身共に疲れることはよくあることです。
特に仕事で失敗したとき、うまくいかないときの落ち込みはすさまじいものがあります。
そんな時に気になる女性や彼女から貰う褒め言葉のLINEほど、心強いものはないんです。

仕事や普段の振る舞いについて褒めてもらえれば、自信を取り戻すきっかけになります。
そんな気遣いが、男性にとっては神的に嬉しいんです。
そばにいる女性として、相手の辛い時はしっかりと感じ取ってあげられることが大切です。

(2)特別感満載のLINE

『自分だけにこんなLINEをくれるのかな、と思うと嬉しくなった』(28歳/商社)

特別感を相手から感じた時は、ドキドキしますし嬉しくなりますよね。
「〇〇くんだけ」「〇〇が初めて」なんて言葉を貰ったら、どんなシチュエーションでも嬉しさのあまり男性は返信したくなるはず。

特に自分がしてあげたことに対する特別感満載のお礼LINEはとびきり嬉しいでしょう。
あげたプレゼントや、自分が計画したデートなど……。
「こんなに嬉しいプレゼント貰ったの初めて!」なんて言われたら、むしろ男性の方はもっと嬉しくなるはずです。

(3)素直にカッコいいと言ってくれるLINE

『普段言われる機会がないので、余計に嬉しく感じる』(25歳/通信)

女性なら誰だって可愛いと言われたいように、男性もカッコいいと言われることに憧れています。
そのため女性から貰う「カッコいい」という褒め言葉のLINEには、男性にとって破壊力は抜群です。

仕事をしている姿をカッコいいと褒められるのが嬉しいと思う男性もいます。
ヘアセットや服のコーディネートをカッコいいと言われるのが好きな男性もいます。
実は素直にカッコいいと褒められるシチュエーションは男性にとってあまりないので、だからこそとても嬉しいものなんですね。

(4)無邪気スタンプでの挨拶

『用件を送られる前にスタンプを送ってきたり』(26歳/公務員)

無邪気さ満載の可愛いLINEは、やっぱり男性もつい反応したくなるでしょう。
つい見返して「ふふっ」と笑いたくなってしまうはず。

そんな無邪気で可愛いスタンプを使った何気ない挨拶も、非常に大切なLINEなんです。
男性ウケをよくするためにも、可愛いスタンプのチョイスは、日々研究しておいて損はないかもしれませんね。


いかがでしたか?
神的に可愛いLINEを貰えば、どんな男性でも嬉しくて返信したくなるもの。
実は男性と途切れることなくLINEのやり取りを続けられるモテ女は、こういった神LINEをがっつり送りつづけているんです。

(恋愛jp編集部)

ライン記事をもっと読む